女を口説き落とす【魔法のフレーズ】は3パターン、存在する。

スポンサーリンク

「オレも、やれば女を落とせる!」

そんな自信を持つことになった、ターニングポイントの話をします。



落とした相手は、フェ●スに通う女子大生

ぶっちゃけ、僕はフェ●ス大学フェチでした。
キャンパスがある緑園都市っていう駅に、
たまに張り込みに行きますが、
マジでイイ女しかいません。



夏場は、結構な露出過多な女子大生が多いです。
ぶっちゃけ、シコシコしたくなるのを我慢しながら、
ただただ指をくわえて眺めている日々でした。


スポンサーリンク

フェリスJDとの出会いは突然に・・・

そんなフェリスの女子大生と、
とある異業種パーティーで出会ったんですよね。

東京はもちろん大阪、名古屋、
その他の主要都市でも毎週末繰り広げられている、あれです。



異業種パーティー


僕は 一人で参加 しました。
ちょっと無謀かな、とは思いましたが、
女に飢えていたので、行動せずにはいられませんでした。



もちろん過去の経験上、友人と参加したら
大人数の女にいきやすいという
メリットがあるのは知っていました。

でも、一人で来ている女もいるし、
ナンパと違って話しかけやすいような
雰囲気ですからね、パーティーは。
仲間と行くのも面倒なので、一人で行くことにしたのです。


異業種パーティーは、一人行動でも大丈夫

パーティー開始は19:00。

東京は六本木のレストランで開催されました。

参加者は全部で300人は
優に超えていたでしょうか。

狭い店内に身動きが取りづらくて、
人・人・人の山だったんです。



参加者は、男が6~7割くらい。
まぁ、“あるある”だと思うのですが、
この日も男祭りでしたね。

普通この状況だとまぁ難しいかなと思ってしまうでしょうが、
このときの僕は違いました。



1人で来ている女、あるいは
2人で来ているけど友達とバラバラになってしまった、
1人でいる女に狙いを定めたんです。

そうすることで、
1対1で長く話せる、
という戦略を思い描いたのです。



ちょうど、どちらもなかなか可愛い2人組がいて、
1人になるタイミングを見計らっていました。

すると男が1人、その2人組に話しかけてきたのです。
見ていると、1人の女がその男とマンツーマンで話す形に。



さすがに、そのチャンスを見逃す
僕ではありません。



「 今だ!」と思って話しかけ、余っている一人の女と
2人きりで結局ずっと話すことができました。



会話術 を学んでいた僕は、その女と意気投合することができました。

そして、連れ出すことを決意。



threeQuestions



といっても2人組で来ている女を
連れ出すのは容易ではありません。

でもひるまずに、
パーティーが終わってから
友達と別れて再び会うという約束を交わしました。


ついに、フェリスJDを念願の即日ゲット

こういう展開は始めてだったので、
本当に約束が守られるか心配でしたが、
約30分後に再会できたんです。



そのまま、HUBへ行こうと思ったんですが、
あそこってうるさいじゃないですかw

なので、個室がある居酒屋へ。



あまりシャレてない、
何てことない居酒屋でしたが、
パーティーで酒もそこそこ入っていたので
そこは問題がないと判断しました。



ぶっちゃけ、超好みのタイプだったので、
これはその日に決めたいと思いました。

こんなJDでした♡

こんなJDでした♡


そこで使ったのが、
【Three Questions】という会話術です。

まずは1つ目の質問で、
その女の知られざる秘密を暴き出すことに成功しました。



「秘密の共有」ができ、
これで一気に距離が縮まりましたね。



2つ目の質問。

ここで、その女の人間関係と本性を暴き出しました。

「感情」を出させることで、ムーディーに、
より親近感を抱かせることができたんです。



極めつけは、3つ目の質問。

この質問が最も強力、強烈と言えます。



なぜなら、女をメスへと変貌させる力
この質問にはあるからです。



実際、初対面の男に対して
普通は答えるはずがない
際どい質問なんです。

そんな質問をしたにも関わらず、
その女は恥ずかしがりながらも答えてくれました。



そうなれば、ここから後は、
腰に手を回してキスをするだけ

この瞬間、「 もらった!」と超興奮、感激したことを
いまだに覚えています。



さすがフェリスの女、
嗅いだこともない、良い香水の匂いが鼻をかすめました。

たまりませんでした。
女の柔らかな唇の感触、匂い、すべすべの肌。

そして、もちろんグダもなかったので、
そのまま店を出て家へ向かいました。


なぜ、超S級美女を即日ゲットできたのか?

このように、【即日で超S級美女とセクロス】という
普通では考えられないことも、
スリクエなら実現できてしまいます。



「お前だからできたんだろ?」
と思った方もおられるでしょう。

言っておきます。

正直いうと、
僕はテンプレートにあるトークをそのまま使っただけ



トーク力に自信がない方こそ、あるいは
自分のルックスに自信がない方こそ、
試してほしいテクニックです。



3つの質問は、自分の不利な要素を
すべて挽回してくれます。



この威力のおかげで、
「オレ、これから女にモテモテの人生に変わるかもな」と
確信した一夜の出来事でした。



これまでは、絶対教えたくないと思って、
かたくなに【 Three Questions 】の情報だけは
教えてきませんでした。



でも、もう僕も散々遊び尽くしたし、
そろそろ引退を考える年齢なので、

僕がモテることができた秘密を、今日、
そっと暴露した次第です。



信じるブサ男は救われるでしょう。

どうせ実践するなら、そして
女とイチャイチャするなら早い方がいい。



まずは、【Three Questions】について
詳しく知ってみてほしいです。

>> 【Three Questions】の詳細を見る <<



threeQuestions


  • このエントリーをはてなブックマークに追加