この1つのポイントだけに気を付けよう!   「婚活パーティー」でカップルになる極意 

スポンサーリンク



女性との出会いを求めて、彼女探しに取り掛かるなら、
解決手段として手っ取り早いのが「お見合いパーティー」でしょう。
多くの人が、まずはお見合いパーティーへでも行ってみようか、
と考えるのではないでしょうか。



男性側がそんな気持ちであるならば、女性のほうだって同じ考えです。
なので、お見合いパーティーの会場は“出会い”ニーズが旺盛な人々の熱気でムンムンです。

このレベルの女性がうじゃうじゃ




お見合いパーティーは、大した出費がかからず(5~6000円程度)、
出会いを求めている女性と確実に知り合うことができるという利点があります。

写真ではなく生身の女性と会えるので、ばっちり容姿や雰囲気が確認できます。
このあたりが、インターネットでの出会い系とは違う点です。



さらに会話ができるので、その人の性格、人となりも少しはわかることでしょう。

お見合いパーティー、カップリングパーティーで確実に彼女が出来る必勝法!
スポンサーリンク

お見合いパーティーで、美女と出会えますか??

では、そこに集まる女性は、どんなクオリティでしょうか?

お見合いパーティーに参加したことがある人なら、何となくわかると思います。
僕の感覚でいうと、「可もなく不可もなく」ということでしょうか。

一回のパーティーで、まぁまぁのレベルが3~4人、
「かなり本気を入れて口説くぞ!」と思わせてくれるようなイイ女が一人いるかいないか、そんなものです。

こればかりは、天に運をお任せしなければいけません。

まぁ、でも超S級の女性が紛れている確率は、
極めて低いと考えるのが妥当でしょうけど。

業界大手の会社が運営するパーティーだと、 一度に大体20人くらいの女性と話すことができます。

逆に言うと、その20人全員と回転寿司形式で2分程度は必ず話さないといけません。
正直、おブスちゃんの機嫌をとったりしなければいけないのは、 かなり苦痛の時間なんですけどね・・・。

ほんの少し混ざっている美人と話すために、
数多くのおブスちゃんと話さないといけないなんて、 何かの罰ゲームみたいですけどね(笑)。

“グレーオーラ”を身にまとうことだけはNG!

それでは、お見合いパーティーに臨む方へ向けて、ちょっとしたアドバイスを!

参加している男性陣をバーッと見渡すと、どことなくグレーなオーラで充満している印象を受けます。
どこか“どんよりしている”という表現が当てはまるでしょうか。

自分がどんなオーラを身にまとっているか、 わかりづらい部分があるかと思いますが、
感覚的に“グレーオーラ”に染まらないように注意してみるだけでもかなり違うと思います。

少し曖昧で抽象的な表現すぎますかね?

具体的にいうと、女性の話を聞くときは、大きく目を見開くイメージで、表情を明るくする。

自分が話す際は、モジモジすることなく、笑顔でやや大き目の声で話す。

服装は、グレーっぽい地味目な印象のものを避ける。

モノトーンなら、黒でシックにまとめたほうがよいです。

それから、どこかにワンポイントでも、 明るい色のものを刺し色のアクセントとして入れてください。
シャツでも、ネクタイでも、何でも構いません。

こんなことを意識してもらうだけで、その他大勢の“グレーオーラ”から抜け出し、
ちょっと目立つ存在になることで、カップル成立の確率が上がるようになります。

参加している女性も、強く出会いを求めて来ている訳ですから、
女性のクオリティを問わなければ、 ゲットできるようになるのはそんなに難しいことではありません。

要は、自分のセルフイメージをしっかり持って、
自分の良さをきちんと伝える
ようにすればいいのです。

お見合いパーティー、カップリングパーティーで確実に彼女が出来る必勝法!

-----------------------------------------

checkここのパーティーに僕もよく行きますが、数あるパーティーの中でも、
一番おススメします。とことんまでの自然な演出が良すぎです。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加