オタク、レイヤー同士が恋愛で成功する、たった一つの方法とは??

スポンサーリンク

【 コミケ 】ってみなさん行ったことありますか?

3日間で約50万人が訪れる世界最大のオタク動員イベント、それがコミックマーケットです。

実は僕、先日はじめて行ってきた訳です。
いや~ほんとうにすごいですよ。
何がって、熱気。人の多さ。オタク文化への愛。

至るところから、ひしひしと伝わってきます。




個人的にはコスプレイヤーたちのレベルの高さに驚きます( ´ ▽ ` )ノ




ガチでイケメン過ぎる怪盗キッドがいたり、とんでもなく美人なボアハンコックに惚れ惚れしたり。
ジョジョのカーズ様には、「っょぃ。 勝てなぃ…」と震撼するレベルですらあります。
胸板の厚さがマジでやばい(;^_^A)


スポンサーリンク

オタク同士が恋愛、結婚へ発展する場所がある!!

そんなコミケですが、ちょっと思ったことがあります。

それはオタクなメンズたちが、みんな超絶イキイキしている!
ってことでした。



これ、地味にけっこうスゴイと思うんですよ。

ふだんは家にひきこもりがちで、女の子と面と向かって話せないようなオタクメンズが、
トンデモ美人なコスプレイヤーたちと、なぜコミケでは仲良く談笑できるのか。

彼らが普段、街なかで同じことできますか?
・・・って話ですよ。



絶対ムリでしょう?
でもコミケではできている。

ならば、こんな場所が、恋愛における出会いの場所になったら、
彼ら、彼女たちはめちゃくちゃ幸せなんじゃないだろうか、ってことに。



オタクたちにとって【コミケ】という空間は

◎ 同じ価値観で

◎ 同じ目的を持ち、

◎ 同じ感情をもって

それゆえに、男女、交じり合うことができる究極の承認空間です。



どれだけエロ同人誌を持っていようが、汗だくで酸っぱい臭いを撒き散らそうが、
露出たっぷりのコスプレイヤーにニヤニヤしようが、誰にも非難されることはありません。

みんながみんなを承認しあえるような、そんな空間なんです。



だからこそ、彼らにとって、ここが恋愛の出会いの場所になれば、モテモテになって、
趣味も恋愛も満たす、最高の場所になるんじゃないかなと。



コミケに来場している人たちはみんな安心しきっています。

◎ 誰にも非難されることがない

◎ 誰とでもすぐに共通の趣味を共感しあえる

◎ 思いっきり自分の「好き」を表現できる



そんな空間がコミケにはあります。
有名な美人コスプレイヤーさんとお近づきになってみたいな、なんて僕も思いますけどね。



という訳で、必死になって探したら、いまの世の中は何でもありますね。

※オタク男女同士の婚活の、すごい場所を発見しました!!
⇒ トラ婚

ものの試しに、登録だけでもしておいて、情報収集するのがいいかもですね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加