自殺願望が強いメンヘラ女子大生をツイッター で釣りまくる方法とは?【読者体験談】

スポンサーリンク


神奈川県・座間で起こった「首吊り士」による事件がいまだに鮮明に記憶がある方も多いと思う。

そのニュースを見て、オレなりに判明したことがある。

それは・・・

●ツイッター は「出会い系ツール」としてメチャメチャ使えるツールであること
●自殺願望がある若い女性は、ホイホイ簡単に釣れる

この2点がわかったことは、俺にとってはかなり重要なことであった。




何よりも行動力があることを自負していることは、早速ツイッターで女をゲットするマニュアルを見つけて、作業にとりかかった。
こんなマニュアルがある、ということは、オレと同じことをすでに気づいているヤツがたくさんいるということか・・・

ツイッターナンパのやり方に関しては、下記のマニュアルがとてもよくまとめられていて、誰でも実践し結果が出やすいようにわかりやすく説明されているので、興味ある人は入手して読んでみてもらいたい。

※参考にしたマニュアル ⇒ 『ツイッターでセフレを量産する教科書



このツイッターナンパを始めたのは2018年に入ってからだが、これくらいの時期がちょうど良かったのか、座間のニュースの加熱報道のおかげで、ライバルの男が減少していた。

そういう要因もあるのだろう、ツイッター でメンヘラ女を物色してみると、やり始めてからかなり早いタイミングで何人もとコンタクトをとることができた

スポンサーリンク

ツイッターナンパの恐るべし威力!

ツイッターナンパの具体的な手順は上記のマニュアルを参照してもらいたいのだが、
本当に恐ろしいほど女の反応が良い。

そして反応があったメンヘラっぽい女の子へ、片っ端からツイッターDMを送ることにした。



このマニュアルが言及しているとおり、メンヘラ女はメールやLINEなどのやりとりに依存している率がかなり高いようで、思った以上に返信率も高めだった。



ターゲット選定と方法論が大事なことを思い知った。

何せこういうネットナンパで普通にツイッターやmixi などでメッセを送っても、なかなかこうはいかないだろう。

我ながら、かなり手応えがあった。



その中から写メをサイト内で公開していて、ちょいエロ系セクシーな印象であった24歳の「なぎさ」と名乗る女と頻繁にやりとりをし、仲が良い関係になれた。




いい具合に関係が温まったころにLINE IDを交換し、その後は昼夜問わずLINEでやり取りをするようになった。
ちょいめんどくさいのが、やたらLINEを送ってくるのでその対応がしんどかったことかな^^;



でもまぁそのおかげでモノの3日くらいしか経ってないけど、思い切って週末休みの日にドライブに誘ってみると、何とこれがあっけないくらい簡単にOKしてくれた。

なるほどマニュアルにも書いてあったが、メンヘラ女はヤリマンが多いのだろうw


メンヘラ女と対面、濃厚な時間を過ごすのだが・・・

この「なぎさ」という女、会話は普通なのだが、サイトのプロフや日記をみると相当なメンヘラ臭が漂っていた。

ただ、ここまで3日ほどLINEで会話していても、そんなにメンヘラ臭はしなかったし、ほんの少しアニヲタっぽい感じがするだけだったので大丈夫だろうとタカをくくっていた。



しかしこの予想が甘かったことを思い知るハメになる。

とりあえずまずは一緒にネットカフェへ行くことにした。
その時はもちろん、下心がオレの中にはかなりあって、イチャイチャするためにカップルボックスに入った

その部屋はネットカフェというよりも、どちらかといえばカラオケボックスに近い感じだ。
広々としているが、それなりに密着を味わえる。




部屋に入ってから気付いたのだが、彼女の腕には無数の「ためらい傷」が残っていた。
あまりにも痛々しいそれらを見た瞬間に、俺のエッチスイッチはOFFモードに切り替わった。



でも実はネットカフェに入る前に、車内でキスをして軽くオッパイを揉みまくっていたんだよね・・・\(^o^)/

そのせいか、彼女のほうはガチで恋愛モードのスイッチがビンビン状態
部屋に入った瞬間から、終始ベタベタイチャイチャしてくる。



オレが急にそっけない態度を取ると、彼女の態度が急変するのではないかとビビッてしまい、彼女に応じられるまま、キスをしたりしていた。



すると彼女は突然、

なぎさ
私たちはもう付き合っているからエッチしてもいいよね?

と言いだした。

その時に俺も頭を働かせて「いや、やっぱりまだ早いと思うよ」とか言って断ればよかったんだけど、あまりにも急な展開だったので「 そうだね 」と答えてしまった。



そしてそのまま、あれよあれよと言う間にラブホへ行くハメに・・・・

しかもホテルに行く車内で彼女が

なぎさ
わたし男に騙されやすいのかな?彼氏と一回セックスしたら、その途端に連絡取れなくなるの

と予防線を張ってきた(笑)

ただセックス自体はなかなかスタイルの良い女だったので、意外にオレもギンギンに燃え盛ってしまい、2回戦までヤッちゃった^^;




この話にはまだ続きがあって、セ●クスが終わり一緒にお風呂に入っているときにつぶやいた、彼女がひとことが忘れられない。

なぎさ
私の腕の傷のこと、何にも聞かないでくれてありがとう。タカユキくん優しいよね

と言ってきたのだ。



いやいや、聞きたいけどオレの予想通りの答えが返ってくるのが想像できるから、怖くて聞けなかっただけなんですけど(笑)

それにしても今回の経験で確信したことは、出会い系を使うと、課金やら、援助費用やらで何かとお金がかかるが、ツイッターだと一切無料で、しかもエロエロ依存症の女と出会いまくれてヤりまくれるのだということ。



今回で完璧に手応えをつかんでしまったオレだった。

座間の首吊り士みたくて不謹慎極まりないのだが、ツイッター ×自殺願望メンヘラ女は、確かに金もなく、ルックスにも自信のないネットナンパ初心者にはもってこいではないか



チャレンジしてみたい人は、下記のマニュアルなんかを参考にするといいかなと思います。

⇒ 『ツイッターでセフレを量産する教科書』をチェックしてみる



僕も読んでみましたが、これは非常に簡単な方法なので、初心者でも上手くいっちゃうでしょうね。。。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加