ギャルに中出ししまくる、アラフォーおじさんはこの僕です!【読者体験レポート】

スポンサーリンク


僕は40過ぎのオッサンですm(__)m

今日も元気に出会い系活動してきましたので、報告したいと思います。

今日会った女性は渋谷のアパレルショップ店員という21歳の愛沙(あいさ)ちゃん。




いつも利用しているサイトではなく、今回はギャルが多いと巷で評判のJメールでゲットしました。

ちなみに皆さんが想像している通り、もちろん【条件アリ】です。

条件アリでないと40過ぎのおっさんを相手にしてくれる20歳くらいの女性なんて滅多に出会えませんしね^^
夢を壊してスマン。


スポンサーリンク

大当たりギャルに遭遇できることも多いのが嬉しい

ただ、この愛沙ちゃんは大当たりでしたよ。
デリヘル嬢には絶対にいないレベルの極上ギャルとヤれたりするのが、出会い系サイトの魅力です。



とりあえずスペックを書いておきますね。
身長は164cmくらい。スリーサイズはB89(E)W?H83(Jメールのプロフより)でした。

Jメールのプロフはいつも7割くらいしか信用していないのですが、愛沙ちゃんに限っていえば想像以上に極上BODYでカンペキでした。



それとクラブで遊んだ帰りらしく、服装も黒ベースのミニスカに下着は上下豹柄という、まさに『これぞギャル』って感じで、メチャクチャSEXYでした。



オッサンにも“こんな若いイマドキのギャルが抱けるのか”・・・と、ちょっと自分に酔いしれていましたよ。



クラブ帰りだからか、程良くお酒も入っており、なかなかイイ感じにエロエロモードでした。

ホテルの部屋に入って我慢できずにすぐキスをすると、それだけで感じている声を出していました。
喘ぎ声もメチャクチャ良かったです。




サービス精神が旺盛な子で、お風呂に入る前にフェラもしてくれるし、何よりも私服を着たままというプレイに応じてくれました。
これはギャル好きの僕はたまりません。

ギャル相手は中出しに成功することが多い

そんな流れから、まず1発目はそのままガマンできずに洋服を着せたまま、ブラを上にまくりあげ、下着を横にずらすようにして挿入しました。



彼女はほとんど正常な意識は飛んでいるみたいで、生ハメに成功です。
僕はいつも、ドサクサ紛れで生ハメを狙っています(笑)。

さぁ生ハメに成功すれば、あとは中出しにチャレンジしたくなるのが男の性ですよね^^



シレっと「中でいいよね?」聞いてみると、「別3でいいよ」と言われました(笑)



さすがにエッチの最中にお金の話をされると一瞬で萎えてしまいますが、
それでも別1まで強引に値切ってから、しっかりと中出しはしましたけどね(笑)

⇒ Jメールにコチラから登録して【ギャル掲示板】をチェック
無料ポイント1200ptもゲットできるのでお得です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加