熟女人妻が、最後の浮気に『ハードSM』を選んだ理由とは・・・【読者レポート】

スポンサーリンク


ある一人の熟女女性からメールが届きました。
それは、僕がJメール内で投稿した日記を読んでくれたのがキッカケだということです。

Jメール内の【アブノーマル掲示板】の人気があるせいか、ハードエロな日記を自分のページに掲載しているだけで、結構アクセスが集まってしまうのが不思議なところです。



さてさて、僕の日記は、基本的に出会った女性とのエロい体験談をツラツラと書いています。

そもそも僕は、結構ハードなSMプレイありのセ●クスしかしません。

なので、免疫がない女性が読んじゃうと、かなり引いてしまうレベルの内容です。



そんな日記を読んでメールしてきた熟女なので、彼女も当然、僕に調教志願のM女だと思っていました。




しかし、メールでやりとりをして分かったのですが、彼女はSM未経験者でした。

そして、彼女にとってこれが最後の浮気のつもりで、今まで未体験のSMプレイを選び、僕に連絡してきたこともわかりました。


スポンサーリンク

艶めかしさ抜群の、美熟女の素性とは・・・??

最後の浮気というのは、彼女のお子さんが春には中学生にあがるので、そろそろ真面目になろうと考えたらしく、出会い系サイトはもうキッパリと今回で卒業すると決めたのだということ。



ただ、浮気をやめると「これからどこで性欲処理をしたらよいのか」、ということも悩んでおりました。
旦那との性の営みは、もう10年以上もなくなっているようです。



そんなこんなで、主婦なので平日の昼間に時間が作れるということでした。
そこで翌週の火曜日に会う約束をとりつけたのです。

もちろん僕は仕事があるのですが、こういうチャンスの時にはいつも会社に有給を申請して対処するようにしています。

ただ有給までとってドタキャンされると目も当てられないので不安でした。
でもすんなりと、約束通りに会うことができました。
意外にも、Jメールを利用する女性は律儀な人ばかりですね。


メールしてきたことを後悔させるような、恥辱SMのオンパレード

まずはお約束の軽い食事をして、僕が行きつけの大阪の某所・SM部屋があるラブホテルへチェックインしました。



このSM部屋は本格的なSMが楽しめる作りになっているので、僕のお気に入りのホテルの一つでもあります。
SMの小道具類も一式揃っています。
今までここで、どれだけ調教してきたか・・・



ただそもそもここへは、まったくのSM初体験の女性を連れていくことは滅多にないのですが、今回は特別です。



何故なら・・・彼女にとって【最初で最後のSM】と【最後の浮気】ということもありましたが、何よりも対面してみて、ズバリ僕のタイプの女性だったからです。



大人のエチケットとして、お風呂に入ってからプレイが始まると彼女は考えていたようなので、意表をついてお風呂前に縛った挙句、恥辱吊るしを体験させてあげることにしました。


しかし、さすがにはじめてのSMでこれは難易度が高かったようで、ただ痛くて苦しそうにしているだけでしたから早々に開放してあげました。




そして初心者らしくまずは縛ったまま目隠しの状態で玩具責めコトバ責めなどで気分が盛り上がっていったのです。



そこからは僕の独壇場です。
強制イマラチオスパンキング、電マでのオシッコ漏らしなど、徐々にハードなプレイで調教し、彼女に恥辱尽くめで攻め込みました。



今回は最終的な終着点は決めていなかったのですが、一通りのプレイを楽しませてもらったので、最後は浣腸 ⇒ お風呂場での脱糞 ⇒ アナルセックスという流れへもっていきました。
なかなかのコースですよ、これは。



アナルが終わって一息ついた頃、彼女は「久しぶりに興奮できました」と満面の笑みを浮かべていましたが、内心はどうなのでしょう。

今回のプレイの一部終始を彼女のスマホで撮影してあげたので、暇な時にでもそれを眺めてムラムラしてくれば、また僕のほうへ連絡してくることもあるでしょう。



⇒ Jメールの【アブノーマル掲示板】を覗いてみる
120P(1200円分)がもらえる無料登録こちらから!
Jメールアプリ CPI起動②(iOS)
こういう奥さん多そうね、出会い系アプリやっている人は。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加