童貞脱出を高校卒業してすぐに達成した体験談/和歌山県【実録】

スポンサーリンク


初めてコチラへ投稿させていただきます。僕は橋本市に住んでいて、去年高校を卒業したばかりの 18歳 です。
今は専門学校に通いながら、アルバイトを2つ掛け持ちしている、どこにでもいるフツーの18歳だと思います。

出会い系サイトを使ってみようかなって思った理由は、童貞を早く卒業したかったからでした。
僕のまわりでは、すでに結構ヤッている話を聞いていたので悔しさと焦りがありました。



ただその前に手っ取り早いかなと思って、デリへルで童貞卒業を試みたのですが、デリヘルのお姉さんから、デリヘルでは本番できないと断られてしまいました。

もちろん風俗ではソープ以外本番できないことは知っていたのですが、別料金を払えばOKだと思っていたのですが、あえなくダメでした。

次にソープに行くことも考えましたが、まずお店に1人で入る勇気もありませんし、料金も高いので断念しました。


スポンサーリンク

童貞脱出に欠かせない、強い味方の存在を知る

そこで次に考えたのが出会い系サイトでした。
その中でも、【ハッピーメール】を試しで使ってみたんです。
その理由は、登録するといきなり無料pt を多くゲットできるので、お金がかからないし、その点が良いかなと思ったからです。



そもそも出会い系を使うのも初めてでしたが、そのまま素直に「高校卒業した18歳です。そろそろ童貞を卒業したいです」ということを登録してすぐに、掲示板に赤裸々に書き込みました。

するとその日だけで6人の女性からメールがきました
これには驚きました。



そのうち4人は「援交ならOK」という条件が書かれていましたが、2人は金銭的な話はまったく書いてなく、「童貞とエッチしてみたい」という感じの内容でした。



ちなみにその2人のスペックは25歳30歳でした。
どっちもスタイル普通、バストはBカップとプロフに書いてありました。

この少ない情報で2人の中から選べなかったので、こちらの写メを送り、2人にも写メをお願いしてみました。
すると30歳の女性だけが写メを送ってくれました。


ロングヘアーでなかなか色気がある女性でしたので、日時を決めて会う約束をしました。


いよいよご対面、ちゃんとエッチできるのか??

場所は大阪の難波を指定されました。
初めてだったので、ちゃんと来てくれるかどうか、怖い人がこないか、すごく不安だったことをよく覚えています。

すると時間通りに、彼女が現れました。
まずはカフェか何かに入るのかなと思っていたのですが、「すぐにホテルへ行こう」いう流れになったのには驚きでした。



話を聞くと、彼女はバツイチらしく、彼氏がいるけど童貞と考えたらムラムラしたからメールをくれたと教えてくれました。

僕はエッチのやり方もよくわからないので、裸になり、あとはされるがままだったような気がします。
あまりに気持ちがよすぎて、挿入してからすぐにイッてしまいました



どんなセックスをしたのか、本当はもっと詳しく書きたいけど、無我夢中でほとんどセックスの内容を覚えていません。

覚えているのは朝の9時過ぎにホテルに入って、ホテルを出たのは暗くなっている夜の8時過ぎだったくらいです。
この日に、実は何度かセックスをしてしまったのです。


童貞脱出の日に、いきなり数回のエッチができるとは思ってもいなかったです。



ただセックスをしている最中にはずっと、彼女が僕のことを「可愛い」とか、「どこが気持ちいの?」とかを頻繁に聞いてきてくれたことを覚えています。

これに対しては、何と返事していたのかは覚えていません。



これが僕の童貞を卒業した時の話です。
やっぱりこのご時世では、ハッピーメールで女を探せば、サクサクとエッチができるという巷の噂は本当の話だったんですね。



⇒ 童貞脱出の味方!ハッピーメールの「ピュア掲示板

https://happymail.co.jp/
↑↑ コチラからの登録で、無料お試し1200ptゲットできるからオトクです!


童貞卒業を、出会い系で女の子をゲットして果たす人が多いみたいね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加