AV女優の新人採用面接に立ち会って気づいた、モテの極意

スポンサーリンク

AV女優

今日の出来事です。
僕は芸能関係方面にちょっとした伝手があることから、
知り合いのAV事務所社長に、超人気アーティストのLIVEチケットの
入手を頼まれていたのです。

何せふだんお世話になっている社長からの依頼なので、
無碍にすることはできず、
何とかそのプラチナチケットをGETすることに成功したのです。
で、勇んでそのチケットを社長へと手渡しに行ったときの出来事をお話しします。



場所は池袋駅北口にあるレトロな喫茶店。
いかにも胡散臭い人が、たむろしているようなお店です。
そこでチケットを渡して、世間話もほどほどに切り上げて帰ろうかというその時、
社長の口からとんでもない言葉が出てきました。
「そうだ、この後新人面接があるから、隣にいて見学していってもいいぞ。
うちの社員っていう設定にしておけば全然問題ないからさ」。



もちろん、そんな面白そうな提案に乗らない理由は何もありません。
どんな女の子がやってくるだのろうか、
かなりエロい話が飛び出すんじゃないだろうかと、
好奇心いっぱい、
興味津々でAV女優新人面接とやらを見学させてもらうことになりました。

---------------------------------------------
↓↓↓↓ 「Pairs」っていう下記のアプリで、AV女優と出会いました。
最近、AV女優って、至る所にいっぱいいるんですねー。
都市部なら、AV女優と出会える可能性はかなりありますよ!


---------------------------------------------


スポンサーリンク

決め手はホメ殺しと傾聴力にあり!

その面談でAV事務所社長と、
女優志望の女の子との間で交わされたトークが、
モテ会話として非常に参考になる部分がたくさんありました。
そこでの僕の気づきを、シェアしたいと思います。



まずは、女の子との面会の場面。
初対面なので女の子は相当に緊張していることでしょう。
どうやらAVというものに対して、不信感や、不安が
少なからずあるようです。
まあ、普通の女の子にしてみたら当たり前ですよね。
社長はそんな心理を分かったうえで、口説き落さなければなりません。



で、最初から社長の技が炸裂します。
面会場所に女の子が現れるやいなや、
「カワイイ~!」と女の子に向けて大げさにお褒めの言葉を浴びせます。
「送ってもらった写真よりも全然カワイイじゃん!」って言葉をかけながら、
緊張を和らげつつ、最初からもう女の子のハートをググッと鷲掴みです。



面会が始まると、女の子が話す内容にとにかく頷き、
同意と共感の意を示します。
まさに、『傾聴力』とでもいうのでしょうか。



隣で僕が聞いていて、「うん?そこはおかしいだろ」と思った内容でも、
もうひたすら話に合わせてうんうんと聞いているのです。
女の子が話したい内容の方向性を決して変えることはなく、
どんどん会話を進めていきます。
何だか気持ちよさそうに、女の子が話しているのが印象的でした。



そして一通り話が終わると、
女の子が不安に感じている点やわからないことなどを聞き出し、
それに対して丁寧に答えてその部分を解決していきます。



この時点でもう完全に、女の子との信頼関係が出来上がっています。
ゆえに、社長が放つ言葉が、
彼女の心に確実に響く状態になっているのです。



面談の結果、その女の子は
「AV女優として成功するよう、頑張ります」と宣言していました。
最初に現れたときにはどこか不機嫌で、
疑い深そうな表情を浮かべていた女の子が、
最後には晴れ渡るような笑顔で、社長と固い握手を交わしていました。



恐るべし会話力、交渉力です。
意のままに女の子を操る術を知っているのでしょう。
今回の面談でのポイントは3つあります。


難易度高の女の子を口説き落す、3つのポイント

1. 照れることなく、大げさに褒める
2. 傾聴すること
3. 疑問点、不安点を解消してあげること

この会話スキルは、僕たちが女の子を口説く時にも
十分使えるものではないでしょうか。参考にしてもらえたら嬉しいです。

AV女優さんと一言でいってもいろいろいるんですね。AV女優によるSEXのやり方解説です。 ~


  • このエントリーをはてなブックマークに追加