某・国民的アイドルの姉妹グループに所属していた元アイドルとエッチした話【読者投稿】

スポンサーリンク


最近の出会い系は、めちゃくちゃ当たり嬢がいますね。
もはや出会い系も市民権を得てきているなーって実感しています。

それを裏付けるかのごとく、出会い系サイトで当たりを引きました\(^o^)/
使ったサイトは、【ハッピーメール】です。



このハッピーメールは、女性誌への広告展開が何でも出会い系サイトの中では一番金額をかけているようで、なるほど、女性の質と量は常に安定しているなという印象です。



さてさて、今回はハッピーメールの「アダルト掲示板」で知り合った女性の話です。




僕のほうから、女性の書き込みを見てアタックしました。
その彼女とはサクサクと話が進み、すぐさま逢えることになりました。

こんなふうに、ヤリたくなった時にすぐに会えるというのは、出会い系サイトの醍醐味だったりします。



さてさて、その彼女と写メの交換をした時からかなり期待はしていたのですが、実物の彼女は僕の想像をはるかに超える美人でした。

それもそのはずです、彼女から聞いた話では某国民的アイドルグループの「お姉さん版」とやらに所属していたそうなんです。




僕はあまり詳しくないのですが、そのグループはもう解散してしまっていて、彼女は今でも地下アイドル的な活動をしているそうです。
このへんの話は、最初話すことをすごく戸惑っていて、素性を濁していましたが、S●Xで盛り上がって賢者タイムの時のピロートークで聞き出したのです。



さすがに彼女は元アイドルだけあって、スタイルもなかなかのものでした。
未だにすごくストイックな食生活を継続しているようで、ほっそり痩せ気味のスタイルはテレビで見るアイドルにも見劣りしないほどでした。

今回は警戒心を解くために、とりあえず「写真撮影」という名目でおびき寄せました。
好奇心を刺激するべく、アダルトショップへコスプレやセクシーな下着を一緒に買いに行き、それからホテルへ向うことにしました。

スポンサーリンク

「撮影だけ」って話が、、、嬉し恥ずかし本番に突入!!!

撮影前に彼女の裸を見ずに、楽しみは後にとっておこうと思い、一緒にお風呂に入るのは止めておきました。
ギンギンに愚息を勃起させたかったのです。

そんなこんなでお互い交代でお風呂に入った後、いよいよ撮影スタートです。



彼女には先ほど買った下着を何度か着替えてもらいながら、カメラのシャッターをどんどん切っていきます。

彼女は元国民的アイドルだけあり、写真を撮られたりするのは嫌いじゃなさそうです。
こちらが何も注文つけなくても、自分から様々なポーズを作ってくれます。

一通り撮影が終わると、最後に全裸になってもらい、締めの撮影という段取りで進めました。
この時点で僕の股間は膨張しっぱなしでした。
興奮しすぎた僕は着ている服を全部脱いで、パンツ一枚の状態で撮影を続けました。



すると彼女は「すごいね、めっちゃ大きくなっているね♡」と僕の股間を指さしてきました。
僕はついついパンツも脱いでしまい、自分も全裸の状態で写真を撮り続けました。



もちろん、先走り汁は出るわで、異様に興奮していました。
元アイドルだった彼女の素っ裸を見れている喜びが、そんな彼女に僕の勃起しているチンポを見られているという羞恥心を失くし、自制心すらどこへいったのやら。。。

すると彼女も我慢できなくなってきたのでしょう、「まだ写真を撮るの?私はそろそろエッチしたいな♡」と大胆なことを口走って挑発してきました。

さすがに僕もそろそろ我慢の限界だったので、彼女に襲いかかるように激しくキスをしました。


キスの間ずっと彼女は僕の股間を触っています。
こんな綺麗な女性が・・・と考えるだけで僕の愚息は限界だったのでしょう。
僕は彼女の手コキだけで思わず発射してしまったのですw。
あぁ、情けない(T_T)



彼女は「キャッ」と突然の発射に驚いていました。

ただもちろん、これで終われるはずもなく、そのまま発射した精子を拭くこともなく2回戦へと突入しました。

ありがとう、ハッピーメール
まさか、元アイドルを思いのまま抱くことができるだなんて。。。



⇒ ヤりたくなった時の強い味方!ハッピーメールの「大人の掲示板

https://happymail.co.jp/
↑↑ コチラから登録すれば、無料お試し1200ptゲットできるからオトクです!


ガチで、たまにアイドルなんかと出会えちゃうからスゴイよなぁ~(^^)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加