“神待ち少女”とのランデブーが、出張の唯一の楽しみである件【読者投稿】

スポンサーリンク


私は某ブラック企業と悪名高い、不動産関連会社に勤めている40代男性です。
一応結婚しており、妻子もいます。

こんな私の唯一の楽しみとなっているのが、毎月1度の出張の際に出会い系サイトを通して、10代や20代前半という若い素人女性と遊ぶことです。
正直、やめられません。



今回も大阪へ出張した際に、いつも利用している出会い系サイト【ハッピーメール】を使い、10代女性の捕獲にめでたく成功したので、その時のレポを投稿したいと思います。



少女の名前は千奈美ちゃん(19歳)といいます。
千奈美ちゃんは家出中であり、援助してくれる相手と泊まれる場所を探している、今でいうところの「神待ち」女性でした。




地元であれば、妻子持ちの私にとっては発覚が恐くて神待ち女性なんてスルーするのですが、出張先であれば、その日限りの関係確定なので、積極的に神待ち女性を探すのがコツです。



神待ち援交女性の良いところは、リスクが少ないということです。
例えばもし地雷女がきてしまった場合、エッチしなくても少しのお金と泊まる場所を提供すれば、それでOKになりますから。

彼女たちは、とりあえず泊まれる場所と数日のお小遣いが手に入れば良いのです。


スポンサーリンク

都市部に巣食う神待ち少女は、レベルが高い女の子が多い事実

しかし今回の少女は、上述のような心配をする必要がまったくないほど、ルックス的には上玉クラスでした。
芸能人で例えると、先日、もも●ロを脱退した有●杏果に似た感じかな。



本人は「19歳」と申告していましたが、カラダの発育はまだまだ“いかにも少女”という感じが残っており、それがわたしを一層、興奮させてくれました。

しかも何と、出会い系サイトを利用しているくせに、男性経験も全然少ないらしく、バックから激しく突いてやると、少し痛そうに顔を歪めていました。
・・・これがまた最高に心地良かったです。
ますます、陵辱してやりたいと思ってましたよ、えぇ。




しかも彼女の腕と足には、半袖と短パンを日常着用しているのだなってことがわかる感じで、クッキリと日焼け跡があったのも良かったですね。

これはもしかすると、「本当は高校生で部活がテニスとか?」と一瞬頭をよぎりましたが、あまり考えると怖くなるので、彼女の19歳という言葉を信じることにしました(笑)



改めて感じましたが、やっぱ10代女性とのセックスは最高に気持ち良いですね。
肌のスベスベ具合と、アソコの締まり具合が嫁とは全然違います(笑)。

ある意味、ハッピーメールのおかげで、嫁とは夫婦円満なのかも知れません。
何故なら嫁への不満は、今回のように10代の女の子を釣って解消していますからね。

⇒ オッサンこそ若い女を狙うべき!ハッピーメールの「ピュア掲示板

https://happymail.co.jp/
↑↑ コチラから登録すれば、無料お試し1200ptゲットできるからオトクです!


神待ち少女・・・都市部だとまだまだ異様にいるよね。日本大丈夫か!?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加