銀座デートでハズさない、勝負レストランを見つけたなり!!もはやココ一択でしょ!

スポンサーリンク

東京近郊に住んでいる方なら、女性からデートの候補地として「銀座エリア」を指定されることが多いと思う。

しかしながら、僕個人的な印象としては、意外にも銀座エリアでゲットに適したレストランがなかなかないよなぁって感じていた。



ただ、苦節3年、いろんな銀座エリアのお店を使い、辛酸を舐めてきたが、ようやく自分なりに「女をゲットできるレストラン」を発見することができた。

今回は、そのレストランをあなたにシェアしておきたい。


スポンサーリンク

夜景 ✕ 焼き肉のマリアージュ。これで落ちない女がいる訳がない

じゃじゃーん。
前置きはもうこのへんにしておいて、早速どこのレストランかを言ってしまうと、
汐留カレッタに入っている『トラジPARAM』だ。



・・・そう、焼肉屋さんである。

ただ、ここは【一休レストラン】から予約した際のカップルシートのレベルが異常に高い。
カレッタ汐留という高層ビルの46階に位置しており、2人横並びのシートで夜景を見ながら(キスできる距離感)、焼き肉を楽しむことができる。



女性が10人いたとして「好きな食べ物は?」と質問したら、そのうち9人は「お肉!」と返ってくると思う。
つまり、焼肉というチョイスは女性の好みをハズさない。



ところで、「所詮トラジでしょ」と思われる方もいらっしゃるかもだが、ここはロケーションが特別に良いため、チープ感が皆無だ。

カップルシートはこんな感じでめちゃロマンティック


何が言いたいかというと・・・つまり、そう、コスパがものすごく良いということ。
焼き肉✕夜景”という、一見、値段が張りそうな割には随分とリーズナブルに楽しめるから、僕はかなり重宝している勝負レストランである。



なお、運良く「29日」に当たれば、『トラジの焼き肉の日』というイベントがあり、上質のお肉をかなり安く楽しめるメニューがラインナップに加わるほか、3000円の優待券もプレゼントされる。

それを知って僕はこれまでに2回ほど、あえて29日を狙って行くことができて、その分、またさらにコスパが良くなったことは言うまでもない。


僕が高層レストランにこだわる理由

高層階で食事をする楽しみは、帰りのエレベーターだ。

食事中にしっかりとコミュニケーションを図り、2人の距離を詰めることを怠らなければ、エレベーターという密室空間に、運が良ければ2、3分程度2人きりの状態になる。



このトラジが入っているビルは、直通エレベーターのため階下に降りる際に乗り合わせがなければ、ほぼ確実に2人きりになれる。
なので、エレベーターに乗る際、もし同乗しそうな人がいたら僕は先に譲って、2人きりでエレベーターに乗るチャンスを伺うのだ。

いかにも下心アリアリで、連れの女性も苦笑いしているが^^;




さてその先はもちろん、エレベーターの中で僕は彼女の唇をしっかり奪う
それも、ディープにいただいちゃいます。



エレベーターから降りたら、キスでうっとりした彼女の手を引いて、すぐ近くのロイヤルパークホテルでランデブーを重ねる・・・これが僕の銀座デートのテッパンである。



よければ参考にしてもらいたい。

ガチで、【トラジPARAM】は使える勝負レストランだと思う。

※【トラジPARAM】の予約は、コチラからがお得になります。




まぁ、モテ男は「一休レストラン」をすげーよく使っているよな。。。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加