婚活パーティー、お見合いパーティーでどんな会話をしたら良いの??

スポンサーリンク

婚活パーティー、お見合いパーティー、異業種交流会などの、いわゆる【出会いパーティー】は、女性の雰囲気やルックスがリアルにわかるから、出会いの手段として人気が高い。




しかし最近、初心者はともかく、敬遠してしまう人が多い。



これに関して、僕のコンサル生の中でも、悩みが多いのが下記のような相談。

コンサル生
パーティーなどに参加して、ガンガン出会ってみたいと考えているのですが、どうも集団での出会いの場が苦手なんです・・・

この相談内容に、「うん、わかるわかる」と読んでいて共感する人も多いのではないかな?



恋愛やコミュニケーションの悩みの中でも、大人数では力を発揮できないという悩みをもつ人は多い。
1-1だったらいいんだけど、1-Nの中では・・・みたいな。



だから、マッチングアプリなどでしか新しい出会いの機会を作ろうとしない人が出てくるが、これはこれで、すごくもったいないこと。

なので重要なことをお話します。
大人数の出会いの場でのマインドの持ち方は、意外にもめちゃくちゃ簡単に克服できるのです。


スポンサーリンク

パーティーなどの集団の場の苦手意識を克服する1番効果的な方法

出会いのパーティーの場で、女を次々にゲットしていくために、
覚えてほしいこと。

それは・・・

【特別なウケる話をしなくていいと考えること】

これに尽きます。



うまく話そう!
いい感じに話したい!

こんなことは、今日から一切考えなくても大丈夫だから。

これまでは、

●「うまく話さなきゃ」と焦る気持ちが空回りして、集団の場でうまく話せない

    → その結果さらに苦手意識が強化される

という負のスパイラルを作り出されてきたのだと思う。



では、なぜ
「うまく話そう」
と考えなくてもよいか。

その根拠はしっかりある。



最大の理由は

パーティーでモテモテの男だって、実際には大した内容を話していないから

なのだ。



嘘だと思うなら、観察してみてほしい。
いつも参加する婚活パーティーでも、異業種交流回でも良い。
盛り上がっている集団の会話にちょっと耳を傾けてみてみよう。

そうすれば、「なーんだ」と気づく。
誰もが、特段大した内容を話していないはずだ。



もちろん、ごくごく稀にかなり興味深い話で盛り上がっている場合もあることはあるが、、

少なくともウケる話は、【モテるための必須要素】とは全然違う。

ただし・・・

1.話しかけるタイミング
2.話している時のテンション
3.表情やボディランゲージで表現するオープンさ

は、磨いていく必要がある。
僕のコンサルでは、この部分を特に重要視して、こってりと指導している。



「モテるために、話す内容が100%完全に無関係か」と問われると、そこまで極端には否定できないが、重要度割合でいうと内容なんて大した問題ではない。

だから、集団での会話で「うまく話そう」とか「面白いことを話そう」と考えるほどに
話しかけるタイミングを逃してしまったり、モジモジしてしまって何か企んでいるような雰囲気になってしまったり・・・

こういうケースが最悪。
大した話なんて不要だから、気になる女性を見かけたら、どんどん積極的に話しかけにいこうではないか。



ちなみに、『女性の食いつき度を8倍にアップさせる簡単婚活自己PR』ではそのあたりのノウハウを徹底的に解説されている。
僕からのとっておきの特典も付けておいたので、興味ある方はマスターしておいてほしい。

ここで紹介されるノウハウをマスターできたら、会場で人気No.1になれることも、そうそう難しくないからだ。

 婚活パーティーでモテるためのおさらい

『パーティーや集団の場でウケる話をしなくても大丈夫』

こんなふうに考えることができるだけで、会話での対応力はグーンとアップしていく。

つまり、美女との出会いがどんどん作れる男にもなっていくということにつながる。




ちなみに2018年のGW期間中、僕もひさびさにプレイヤーとして、4日間も出会いパーティーに行ってしまった^^;
もち、成果は上々だったけどね。

その中で、特にオススメは【シャンクレール】かなぁ。
女性誌へのプロモーションが積極的なせいか、若くて可愛い女の子の集客が抜群に良いからだ。
⇒ シャンクレールはコチラのWEB経由申込がメリットが大きい。



パーティー参加者の不満が少ないのも、シャンクレールがNo.1 だしなぁ(*^^*)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加