新宿・歌舞伎町ハプニングバーで垣間見た、NTRLが趣味のカップルの実態

スポンサーリンク

新宿歌舞伎町の裏路地にある、とあるハプニングバー『N』。

こじんまりしたプレイルームで、栗毛色のキレイな髪をしたギャル風美女が、おもむろに男のチンコを取り出し、口でしゃぶり出した。

ギンギンにいきり勃った男性は、そのまま立ちバックの体制で彼女とおっ始める



それをのぞき窓から物欲しげに眺める客の一人の男性

実はこの 美女と男性はカップル である。
彼の視線の先で美女とセックスしているのは、見ず知らずの、今日初めて会った男だという。




「僕らカップルの性的趣味は、“寝取られ”ですからね。彼女の『ルミ』とは、4年前に知り合って付き合っているんだけど、そういう性癖なので、僕以外の男と、僕が見ている前でセックスできないと付き合えないよ、って告げたんです。そしたら、最初は抵抗があったみたいなのですが、今ではすっかり寝取られ(NTRL)プレイしないと興奮しないカラダになってしまったんですね」

こう語るのは、彼氏の前平氏(33歳)。
ルミさん(26歳)は、最初は未知の体験に驚き、嫌々始めてみたのだと言う。



「彼氏と出会っていきなり、ここのハプバーでデートでしたから。仕方がないから、私にも選択権を与えてって。私がヤル相手を選ぶのは、ずばり、“チンコ”で選びます
カリが張っていて、上に反り返っているのが絶対条件です。


ちなみに、つい先週は彼氏が見ている前で、5、6人の男に挿れられちゃいました
でも、家に帰ってから彼氏とセックスすることもよくあります。
だって、寝取られた時は、彼氏の興奮度が違うんですよ。硬さで分かります(笑)。

まぁ、変な話ですが、彼氏のオカズのためにわざわざ歌舞伎町のハプニングバーにまで来てやっていることですからね。
このハプバーではすっかり常連扱いで、これまでに100人とは絶対にヤッていると思う


スポンサーリンク

歌舞伎町のハプニングバーで絶対にSEXできる方法とは

こんな愛の形でも立派に成り立つ。
歌舞伎町のハプバーならではの光景。

それならば、NTRL願望の女と当たりたい・・・そう願う男性ならば、心得ておいてほしいことがある。
それは、「一緒にハプバーに繰り出すことができる女性を調達する」ということ。

こう言うと、
「そんなハプバーに一緒に行ってくれる女なんていないよ」
・・・そう嘆くあなたは、出会い系サイトを使ってハプバーに行く女を引っ掛けて行くことをオススメする。




ハプバーに行くのなら、自分ひとり、また男性の仲間だけで行っては絶対にダメだ
なぜなら、オイシイ目にありつけないから。



ところが、女を連れて入店したら、お店やハプバーに来場している客から一目置かれた存在になる。
その立場を利用して、連れてきた女を使い、あなたがヤリたい!と思う女へアプローチするのである。

これこそが、ハプバーでSEXをする、絶対テッパンの法則だ。



そのためには、たとえば、『ハッピーメール』だと、新規登録のボーナスポイントだけで簡単にハプバーに同伴する女なんて見つかっちゃうから、これを利用しない手はない。



⇒ ハッピーメールが最強ハプバー同伴の女探しなら迷わずコレだよね
https://happymail.co.jp/
↑↑ コチラからの登録で、今だけ無料お試し1200ptゲットできるからオトクです!


「ハプバーでヤれた試しがない・・」と嘆く前に、上記のような対策をしてから、入店してみると良い。

そうすれば誰でも、セクロスにありつけるから。
ちょっとした努力とコツで、バンバンやりまくれる男になれるのである。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加