カープ女子(美女)をナンパした結果www

スポンサーリンク

カープ女子美女1

読者のみなさん、“カープ女子”って知っていますか?



広島カープのファンだか、カープの服を着ている子だか、
巷ではそういう女の子がとにかく増えているそうです。
最近は広島カープファンであることが、女性の間でアツイらしいです。



さもあらば・・・
僕がそんなブームを見逃すはずはありません(笑)!
サッカー日本代表のときもそうでしたが、こういうスポーツ系のにわかファンって、
ナンパでGETしやすい女の子の部類だって、知っていましたか?

朗報ですさっそく下記の出会い系アプリ
「カープ女子」で検索してみたら、ワンサカでてきたー。
↓↓↓↓ 下記をクリック ↓↓↓↓




スポンサーリンク

ブームに乗っかる女は落としやすい

僕の分析では、にわかファンって自分の主張がしっかりしなくて、
周りに流されやすい傾向のある女性が多いと踏んでいます。

ゆえに、強引の押しの一手で、ナンパにもホイホイついてくるという訳なんですね。



実際、ワールドカップのスポーツバー観戦の時もそんな感じでしたし。
ちなみに、今年のワールドカップ開催のときは

日本が一次予選敗戦後、
女子大生のにわかサポーターをお持ち帰りして、

美味しくいただいたのは記憶に新しいです



まぁとにかく彼女たちは、
「何か楽しいことをしようよ!」っていうムードにとことん弱いのです。



モテる男を目指すならば、
絶対世の中のブームに敏感になるべきでしょう。
可愛い女の子は流行りものに乗りたがるので、
その流行りものに乗っかっていくと、結構ハイレベルな女の子に遭遇できることが多いです。



可愛い女の子はどこにいて、どんなことが好きなのか・・・
こんな釣り師的な感覚も、常日頃磨くようにしておいてくださいね。



かくいう僕は毎日、Yahoo ! ニュースのチェックに余念がありません(笑)。
こうやって“ナンパ脳”を鍛えているという訳ですよ。


神宮球場でカープ女子のナンパ大会、思わぬハプニングが・・・

さてさて、そんなこんなで遂に今月もナンパに繰り出してきましたよ。
神宮球場の「ヤクルトvs広島」戦で敢行してきました。



僕はナンパプレイヤー同志の友人と2名で参戦しました。
こういうイベント的な場所では、絶対に2名でのナンパがテッパンです。
だいたい、1人で女の子の尻を追っかけまわしていたら、
危ない変な人扱いされますし、3名以上だと逆に小回りが利きにくくなってしまいます。



さて、僕らは外野自由席、カープ応援席へ入場し、カープ女子を物色しました。



まぁ確かに、いますいます。
可愛い子も結構多いなぁって印象でした。
ただ熱心なカープファンに、
何か仕方なく歩調を合わせて来ているといった感じの女の子もちらほら見かけました。



僕らは、イニングの合間に女性だけで来ているグループの近くに行って、
ビール片手に「丸くん打たないっすかねー」といったきっかけでナンパを始めたのです。



すると、やっぱり共通のネタがあることで安心感があるのか、

会話がどんどん弾みます。
そして、点が入ったときなど、

強烈にハグし合いながら喜べたりもしました。



ひとまず成功と気を良くして、どんどん次の可愛い子をターゲットに
物色していたときのことです。
何と、警備員から厳しくお咎めがありました。トホホ。



そりゃあ球場内であからさまに

ナンパばっかりやっていたらダメですね。
1回表から7回裏くらいまで、

たぶん7、8組くらいには声をかけていましたから、
さすがに目をつけられていたようです(汗)。



久しぶりにミスりました。



こういうこともあるのだと、
みなさんもカープ女子狙いで球場スタンドへ繰り出す際は注意しておいてくださいね。

カープ女子美女2

カープ女子ナンパ延長戦、勝負のゆくえは球場の外で・・・

今度は試合終了後に、

球場の外でカープ女子の出待ち作戦に切り替えました。
スタンドでナンパしていた際、
意外に地方から遠征してきている子もいたので、
運よくその子たちに当たれば、ちょっとした夜の東京の街を案内して、
彼女たちが宿泊するホテルでズッコンバッコンできたらいいな、という魂胆です。





すると早速、カープのユニフォームを着て、
所在なさげに歩く2人組のなかなか可愛い女の子たちを発見しました。
歳のころにして、20代半ばといった感じです。
だいたい、カープ女子はこれくらいの年齢層が大半です。



獲物を見つけたら迷わず「これから祝勝会をしよう!」
ナンパしなきゃいけません。
女の子たちも、どうやらこの後食事&飲みをする予定だったらしく、
二つ返事で乗ってきました。



まぁ、そりゃ考えてみりゃわかりますよね。
球場にプロ野球の応援に来たら、
帰りにはどこかに寄ってそもそも食事しようっていう流れになるはず。
僕らはそういったところを逃さず、
ただ単にナンパに乗ってきやすいターゲットを選んでいたにすぎません。



さて、サクッと近くの居酒屋に立ち寄った訳ですが、
この日は運よくカープが勝ったことも手伝って、
カープ女子たちは満面の笑みで機嫌よく、アルコールがグイグイ進みました。



聞くところによると、彼女たちは僕たちの読みどおり広島からの遠征組でした。
こうなれば、こちらの考えは決まっています。
会話を弾ませ程よく時間が経ったころ、
「君たちが宿泊している部屋で飲み直して、祝勝会しようよ!」
軽いノリで提案したら、すんなりOKの返事!



そうなれば、
すぐ近くの彼女たちが泊まる青山の東急ステイホテルにしけこみ、
僕らのチ●ポが2ランホームラン(4Pでそれぞれの女の子とヤルこと)
かっ飛ばしたのは言うまでもありません。

エロ画像



夜の場外ホームラン、めちゃくちゃ気持ちよかったです。



以上、今回は「カープ女子」というターゲット狙い勝ちのレポートでした。
こんなふうに時事コンテンツを狙っていくのも、
ナンパ初心者には悪くない選択だと改めて感じた一夜でした。



知らなきゃ損ハッピーメールは、積極的な女の子が多い印象。
今回のカープ女子も、実はハッピーメールで知り合った東京の男と会う予定だったらしい。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加