結婚相談所に入会しても成婚できない男性が、絶対に取り組まないといけないこととは?

スポンサーリンク

結婚式を表すイラスト
「あー、早く結婚したいから、結婚相談所に相談してみよう」
・・・今もしあなたがこんなふうに考えているのであれば、少し待ったほうが良いです。

その理由ですか?

多くの男性は結婚相談所のことを、あたかも【魔法のような存在】として考えています。

・・・入会すれば結婚できる、と。

そんなふうに考えるからこそ、高額な対価を支払ってさえ、結婚相談所への入会を考えるのですよね?

しかし、ここが盲点なのです。

・・・こんなことを、オワコンのmixi でも今だに盛り上がっているコミュニティ「結婚活動」のこんな冴えない男性の書き込みを見て感じました。

婚活男の冴えない嘆き

スポンサーリンク

結婚相談所の、悩ましすぎる問題点とは?

これまで、僕のコンサル生の中にも、
結婚相談所に入っていた経験がある人が結構いました。

では、結婚相談所に入っていたのになぜ、
結婚できずに僕のところにアドバイスを求めに来るのでしょうか?

答えは簡単。

「結婚できなかったから」

・・・嘘のような本当の話です。



なぜ、広告ではあんなふうにおおっぴらに『結婚できます』と謳っているのにも関わらず、ほとんどの人に成果を出せていないのか?

これには、非常に明白な問題点があります。

それは何かというと・・・

結婚相談所は、【結婚相談】という看板を掲げているにも関わらず、
面倒を見てくれるのは、「出会い」の一側面だけです。


結婚相談所 お相手検索

女性検索で相手を探す画面(※イメージ)




確かに、入会すれば女性との出会いの機会は “ある程度” 増えます。

つまり、1年で60万円くらいするサービスに入会して
得られる結果は、「出会いがある程度増えるだけ」ということになります。

ただし、これだけはハッキリと断言しておきたいのですが、
「出会う機会だけを増やしても、その他の要素が全く駄目だったら彼女はできない」
ということです。

結婚できる男になるために、すべきこととは?

結婚の前に、普通は「女性が交際をOKする」というプロセスを踏みます。

そのために、彼女もいないあなたが何をしなければいけないかというと、

結婚できる男になるための順序

1.第一印象の改善

2.出会いを増やす

3.デートを重ねる


この順序で自分を成長させていくことです。
ただし、この順番を間違えると出会いの機会をすべて台無しにしてしまいます。
(まるでザルで水をすくう状態です)

女性と交際するまでの流れでは、この3つが複合的に絡み合っているのです。
これらのプロセスにおいて1つでも詰めが甘いと彼女を作るのは非常に困難になります。

下記のように嘆くその男性が、その最たる例ですね。

婚活男性の悲しい嘆き

※mixi 内コミュニティ「結婚活動」より抜粋










「結婚相談所に入りゃ、うまくいくだろ」・・・そう考えて何も努力しないと、出会いの機会だけ(お見合い)を増やしてもデートのステージまで行けずに、「ごめんなさい」となってしまいます。

また、仮にデートのステージに行けたとしても同じくそこで「ごめんなさい」となる。

告白失敗


結婚相談所は、出会いの機会だけを機械的に提供し、「あとは若い者同士で」という、
お決まりの言葉と共に放置されます。

しかし、リードしなければならない肝心の男側は、その後のデートや会話をうまくやり過ごすための知識やスキルを一切持っていません。
それでうまくいかなかったら「また次」そして「また次と」、女性を紹介されるだけなのです。



もちろん、中には本当に親身になって協力してくる所もあります。
ただ、結婚相談所のスタッフも、若い頃にモテた人が極端に少ないため、【モテの勘所】がわかっていないのが実情。

そういう人たちが行う、その程度のアドバイスでは、結婚相談所に駆け込むような男性の即効薬にはなりえないのです。

結婚したいと思う女性


よって、恋愛面において未熟な男性に、結婚相談所の機械的な出会いだけ増やしても、第一印象、デートのスキルがないと、 それらはまったく成果の出ない意味のない時間となってしまうのです。

結婚相談所で勝ち組になると、オイシイことがいっぱい

何事も正しい知識がないと誤った情報に振り回され、成果を出すための正確な判断ができなくなります。

この記事では、結婚相談所が極悪だとか、そういうことを言うつもりは全くありません。
結婚相談所としてもそれがビジネスですし、出会いの機会を提供するということはしっかりしてくれるのですから。

要はサービスを受ける側(男性)の問題なのだということに言及しておきたいのです。



例えば、結婚相談所を利用するにしても、

1. 第一印象
そして、
3.デートのスキル

この2つの面において、すでに高い基準で持ち合わせている男性にしてみれば、
絶好の出会いの場所となりますし、むしろ入れ食い状態になります。

ほかの男性のレベルがあまりにも低いので、女性からひっきりなしに
求婚される状態が続くのです。

モテる男を表すイラストまた、このレベルの男性からしたら自分から出会いを探さなくても、
お金さえ払えばどんどん女性を紹介してくれます。

よって、自分の理想の女性が見つかるまで、
ガンガン女性を紹介してもらえばいいということになります。

ちなみに、このあたりのレベルの男性になると、コミュニケーション能力も高いので、結婚相談所の目を盗んで、「婚前交渉」をヤリまくっている輩がいるのも実情です。

ウハウハですね。
まさに、『結婚相談所のサービスは最高!!』 と叫びたくなるかもしれません。

結婚する嫁


さて、
世の中にある情報やサービスは、実際のところはある程度中立なことが多いです。

その情報やサービスを受け取る側の資質によって、良質な物にもなれば、悪質な物にもなる。
結局のところ、【受け取る側の資質次第】なのです。

広告や営業マンの口車に乗らず、自分の目で情報やサービスの本質を見抜き、
「自分にとって有効であれば利用させてもらう、無用であれば利用しない」

・・・そのような考え方が自分で判断できるようになることが大事だと思います。

結婚相談所に対する僕の考えでいえば、利用してもと良いと考える男性の条件は次のとおりです。

●女性からの第一印象が整っている
●お金に少し余裕があるのである

上記2つについて、胸を張って自信があるという人は、結婚相談所も悪くない選択肢でしょう。



ですが、
もし、「自分は第一印象がダメだろうな、、、」という自覚があるのであれば、結婚相談所へ登録する前にすべきことがあります。

それは、婚活偏差値を高くすることです。
これまで話してきたとおり、女性からある程度は魅力的な男性に映らないと、
結婚相談所に入会したところで、そこでの努力はまったく成婚へと結びつきません。



ならば、何か手立てはないか?
たとえば、第一印象を向上させるためのおススメのサービスがあります。

それは男性専門の婚活トレーニング、『マリアップ』
今なら完全無料で3回のセッションが受けられるとのこと。(※下記図参照)

MARRYUPの無料相談の図



結婚相談所へただただ入会すれば、簡単に相手が見つかって成婚できると考えていたあなた。
そんなに甘いものではありません。

自分の婚活力に確信が持てないようでしたら、婚活の第一歩として、『マリアップ』で客観的な魅力UPを図ってみてはいかがでしょうか?
何せたったの2000円ポッキリで、充実した内容を自分の中にインストールされるワケですから、これを利用しない手はありませんね。



あなたの若い時間には、限りがあります。刻一刻と老いてくるのは事実です。
後悔しない合理的な選択をし続けてください。

⇒ http://www.marryup.jp/



スケベおやじ
美人なお姉さんがマンツーマンで婚活トレーニングしてくれるぞ!いい匂いがしそうだな。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加