【女性読者体験談】婚活パーティーで男を喰いまくっている女(32歳)の話

スポンサーリンク


私は、化粧品販売の仕事をしている32歳のOLです。

美容部員の女性 仕事柄、派手に見られるけど実際のところは女性しかいない職場だけに、男との出会いがまったくありません。

なので、早上がりの日や休日は、もっぱら婚活パーティーに参加して “ 男漁り ” に精を出しています(笑)。
そんなことをしていたら参加回数はかなりのものになり、もはやスタッフとも顔見知りになっちゃうくらい(;’∀’)。



でもね、男性参加者だって、何度も見かけたことがある常連さんが多いのは事実。
だから、新しい一見さんの参加者を見つけた時には、ちょっと気持ちがざわついちゃいます。
何としてでも、落としたい!」ってね。
わたし、オッサンみたいでしょ(笑)?

スポンサーリンク

婚活パーティーは「逆ナン」が当たり前になっている

わたしが特に気に入って参加している『シャンクレール』のパーティーなのですが、最近はどういう訳か女性参加者のほうが男性を上回ることが多くなってきました。
どこの会場に行ってもだいたい女性6割男性4割といった感じ。

ほんの2、3年前までは、逆に男性のほうが断然多かったんですけどね。
なんでこんな逆転現象が起きちゃうようになったんだろ??



ちなみに婚活パーティーのシステムのほうは相変わらずで、回転ずしの要領で1分程度の自己紹介タイムがあって、そのあとはフリータイムに突入するのがお決まりの定番。

婚活パーティー
実はわたし、フリータイムが一番の頑張りどころだと思っています。
男性は普通、20代の女子にアタックするために列を作っていくんだけど、どうしてもあぶれる男性が出てきてしまう。

そんな男性に私から話しかけに行っちゃうのです。
途中で帰っちゃうかもしれないので、連絡先、交換しませんか?」って。
1回の婚活パーティーで、最低でも4人以上の男性の連絡先をゲットするのをノルマとして、自分なりに定めています(笑)。



だって、電車代と時間を使い、さらに参加費まで払っているのにたった1人とカップル成立するかしないか―― なんて明らかに効率が悪すぎます。
今はスマホで、LINEの連絡先交換が手軽にカンタンにできちゃうしね。

LINE連絡先交換


まぁ婚活パーティーを見ていると、若い女性は“誘われ待ち”タイプが多いけど、アラサーに突入した私たちは、男性に対してある程度目の前に餌をぶら下げないと振り向いてもらえないことは重々承知しているんです。

だから、話が早い “ 大人の女 ” を強烈にアピールする作戦をとっています。



ここで男性にアドバイス。
フリータイムでお気に入りの女性と話したくて列を作るのはいいんだけど、
すごい長蛇の列に並ぶくらいだったら、明らかに手持ちぶさたな様子で突っ立っているくらいのほうがいいと思うわよ。

そういう男性を、私たちはターゲットにして話しかけに行くんだからね。

4人の男性の匂いを確かめたくて仕方がない

わたしは人気のグラドル、竹内渉とかいう人に最近よく似ているって言われる。
あんなふうにお尻がキュってしていないけど、オッパイはちょっと自信あるかな。

婚活パーティー歴は2年ほど。
参加回数にして100回は越えていると思うよ。

そこでの成果?? 性果(笑)??ナイショね。



わたしだって婚活パーティー初心者の頃は、もちろん、ちゃんとカップル成立狙いで、「誰かわたしと結婚してくれる素敵な男性はいないかなー」って純粋なものだったの。

でもね、カップルになった人と外で改めて会ってみたら、男として“いい人止まり”だったり、まだ何もしていない段階から、結婚についての決め事とか、親の介護の話をしてきたり。。。



で、いざ付き合ってエッチしてみたら、まったくカラダの相性が合わないことがあって。
わたし、かなりSっ気があって攻め好きなんだけど、男の人の乳首を舐めようとしたら「どこでそんなワザを覚えたの??」って不審がられたりして(;^_^A



せっかく頑張ってカップル成立したのに、一気にそれがパーになるなんて切ないなーって思いつつも、仕方がないからまた婚活パーティーにせっせと通うようになったのね。



それで女性参加者の動きをよく観察していたら、30代くらいの女性は、複数人の男性と連絡先をガンガン積極的に交換していることに気付いたんです。
「あ、お行儀よくカップル成立だけを目指さなくても、パーティーの途中でドンドン連絡先を交換したら良いんだ!」って、その時はすごい発見をしたみたいで嬉しかったわ。



だから、つい先週の土曜日に参加した婚活パーティーでは、サラリーマンのAさん、Bさん、公務員のCさん、自営業のDさん、士業をしているEさんの計5人とスマホでLINE交換をしたわ。
もちろん、全員フリータイム中にコンプリートしたんだけどね。



で、フリータイムが終わったら、カップル発表を待たずにさっさとドロンしちゃう。

・・・何故かって??
だって、カップルになってしまうと、せっかく連絡先を聞いた他の男性参加者と会いづらくなっちゃうでしょ。
わたしは連絡先を交換した相手とは、一応全員会いたい派なので。

そんな感じで毎回4~5人の男性を釣ってきています
なので、わたしがお休みの日はその男性たちをローテーションして、必ずデートの約束を入れているんです。



その中でお食事だけして、次回の約束をその場ではするけど、フェードアウトする男性もたまーにいますが、ほとんどはデートした即日にベッドインしちゃいます。

美容部員の女


婚活パーティーの場では、あまりパッとした印象がなかった人でも、後日会ってみると意外に話が合ったりして、そういう人とのエッチは燃えちゃいますね。

エッチ好きな婚活女性
ついこの間なんて、公務員の男性と「君が自己紹介していた時から、エロ好きな女だってわかっていたよ・・・」とか言葉責めされながら、気が付いたら2時間で3回戦もセックスをしていて、【カラダの相性が合うってこういうことか】と、妙に納得しちゃったことがありました。

ソッコーでエッチしてしまう女側の根拠

こんな感じで、わたしは婚活パーティーで知り合った男性とは、なるべくなら早めにセックスをしたいと思っているのです。
わたしの周りの女友達に聞いても、同じような考えをする子が多いので、最近は貞淑な女性が少なくなって、性に対してオープンになってきたのかも知れません。

すぐに体を許す女
なぜ早めにセックスをするかというと、仮にお付き合いするまで時間をかけて、交際を決めてからエッチして、それでカラダの相性が合いませんでした、、、ってなってしまったら、アラサーのわたしにとっては悲劇じゃないですか!
何よりも時間が大切なんです。

だから、さっさとセックスの相性を確かめたいんですよね。
そのために婚活パーティーに参加して、めぼしい男性を探している訳ですから。



あ、本当に真面目に婚活しているんですよ。
ヤリ目で、婚活パーティーに行っているのとは断じて違うと、、、否定しきれないわたしもいます(笑)。

ちなみに、こんなわたしは『シャンクレール』のパーティーによく出没しています。
女性参加者が多いし、積極的な女性が多い気がするので、男性参加者にとっては一番おススメなんじゃないかな。
WEB申込すれば、当日特典もあるからイイこと尽くめですしね!

わたしかな、っていう女性を見かけたら気軽に声をかけてほしいです♪

⇒ 『シャンクレール』お見合いパーティーWEB申込ページ



婚活の達人
アプリ全盛の現在、わざわざ婚活パーティーに来る女性のヤル気の高さといったら!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加