ハプニングバー 新宿9259 で確実にSEXができる完全攻略マニュアル

スポンサーリンク

9259 会員証
先日、新規女ハンターの僕にとっては
かなりショッキングな報道があった。



上野にある有名ハプニングバーの『kunkun』が摘発されたという。

ちなみに僕個人的には、このkunkunへは訪れたこともない。
ゆえに思い入れも何もない。



だがしかし、これは一抹の不安を覚えるニュースだった。

もしかしたら、今のうちにハプニングバーに行っておかないと、
近い将来この形態のお店は、
全摘発されてしまって存在できなくなってしまうのではないかと焦った。



そもそも“ハプニングバー”そのもの自体に行ったことがない僕としては
そんなことを漠然と考えてしまったのである。



ちなみに、いざ、ハプニングバーへ行く時には、
一週間くらい「オナ禁」で行くことをおススメする。



ハプバーへ行く際にはぶっちゃけ、精力の続くかぎり
オンナとSEXできる桃源郷なのだ。



ちなみに、筆者は「クラチャイダム」という成分の入ったサプリを
愛飲している。
アラフォーになって、勃ちが悪くなってきたなという時の
強い味方なのだ。

バイアグラでも、シアリスでもない。

試してみると、すぐに実感してもらえると思うが、
マジで自然な効力がバツグンなのである。





スポンサーリンク

ハプニングバーを体験するのは、今のうちしかない

という訳で、
急いでハプニングバーに行く計画を立てることにした。



巷の噂では、このハプニングバーに訪れるシロウト女性客と、
その場で“ヤレる”というのがもっぱらだ。



その噂の真偽を確かめるべく、ハプバーというものを体験せずにはいられない。



僕はインターネットの口コミから、
若い女性に人気があるというお店2つに目星をつけた。



渋谷の『眠れる森の美女』と新宿の『9259』だ。

どうやらこの2店舗は、カジュアルな雰囲気でスタッフのノリがよく、
若い女性に人気らしい。
どうせ行くなら、やっぱり若い女の子と戯れたい。
このへんの情報処理は完璧にこなして行くのが僕の流儀。



それぞれのお店のHPをチェックしてみると、
どうやら「カップルDAY」というイベントがあるというのが分かった。
何でもこの日にカップルでいくと、入場料金割引を含めた、
様々な特典が受けられるという。



確かに、客に女を連れてこさせるということは、
店側からすればかなり効率的なスキームである。
いわば、ハプニングバーにとって、“”というのは
死活問題につながるキラーコンテンツなのだ。



店に集まる女を目当てに、高い金を払う男どもがやってくる。
そのコンテンツとなる女を客が連れてくるのだから、
そりゃその分女を連れてきた男性客は恩恵を享受すべきだというものだ。

注意!!ハプバーへ行くときは、加齢臭などの体臭ケアを絶対に忘れずに!
匂いで女の子にセックスNGを食らったら、もったいなったらありゃしないですからー。
ちなみに、オレはこのバームタイムの体臭ケアが手軽でお気に入りだ。
デオドラントバーム

ハプバーへは、カップルDAYに行くのが超おススメ!

そんな流れで僕の適当なセフレの女を誘って
カップルDAY に行ってきたのだが、
この作戦がまんまと当たることになる。



ちなみに今回訪れるハプニングバーは
新宿にある『9259』をチョイスした。



結論から言うと、そこに集まっていた5組のカップル全員で
乱交状態の中プレイすることになり、
すべての女の子とハメることができた。



そして僕はその中から一番可愛い子でイクことに成功したのだ。
9259 ハプニング画像

僕は、
ある程度、女をイカせるためのツボやコツを熟知しているつもりでいる。

こういうのは、決まり事が実はあって、
女の●●●刺激術」を駆使さえすれば、あたかも面白いように
女の子をトロントロンにイカせることに、カンタンに成功したのだ。

この奥義を下記から参照されたい。

⇒ 【女性を開発し、人生最高のSEXを楽しむ秘密】



さて・・・

きっと、もし僕ひとりか、
あるいは男連れだけで行っていたとしたら、
こんなにすんなりSEXができたかどうか疑問である。

いくらハプバーとて、おそらくかなり難しかっただろう。

その証拠に、単独で来ている男どもは、
僕らがプレイルームで乱交している間、
羨まし気に指を咥えて見ているだけが関の山だったのだから。

その点
テキトーな女を連れて、カップルで行くと・・・


ハプニングを起こす展開 つまりSEXのこと)へと持ち込むことは、
驚くほど、カンタンかつとても楽だ。




何せ気軽にほかのカップルと絡むことができて、
“ハプニングしよう”とすんなり提案できるのだから。



よく考えたらこれは当たり前の話。
ほかのカップルもそれを目当てに来ている訳なのだから。

ここに来ているカップルは、
女性側もスワッピングSEXをすることに対して、全然抵抗ない。



特記事項として、こういうところに来る女の子って、
正直ブスばっかりが集まるのだと思っていた。



でもこの日は、その予想がいい意味で裏切られた。

カップルで来ている女の子は意外や意外、
中の上~上の下のクラスの女の子ばかり。




年齢層はその日集まった6組の女性全員が20代。

みんなエッチに積極的かつ貪欲で、超エロかった。

ハプニングバー初体験は、かなり満足度が高かったというのが偽りなき感想である。



以上の検証を経て、
ハプニングバーに行くときには絶対に女を連れて、

カップルDAYに行くことを強くおススメする。



するとコストが格段に安くなるうえに、
SEXできる確率が格段に上がる。
まさにイイことづくめなのだ。



“女と一緒に、カップルDAYを狙って行く”

-- これがハプニングバーを楽しむ上での王道であろう。



出会いカフェでもストリートナンパ
でひっかけてから来るでも何でもいいから、
適当な女の子を誘って行くのが一番!



どうせ近いうちに、“ハプニングバー”という形態は、
お決まりの摘発を受けて存在できなくなってしまうだろうから。



行くなら今のうち、興味ある人は急ぐべし!
超おススメハプニングバーに一緒に行く相手は、ここで見つけるとよい。
軽くて好奇心旺盛な女の子が多いので、簡単に見つかると評判だ。




<追記>
最近、改めてまた「9259」 のカップルデーに行ってきた。



知り合いの女の子を連れていくのは気が引けるので、
上のハッピーメールの掲示板で
「9259」に一緒に行く人募集!と書き込みして相手を募った。



書き込んでから、ものの1時間もしないうちに
申込みがあった24歳のカナコを連れて行った。



最近ではちょっと取り締まりの目も緩くなってきていることを
世間も感じ取っているのか、集客抜群で店内はかなり盛り上がっていた。



カップル数は7組を数え、大学生カップルが3組、
また全員の女性が20代という感じ。

わざわざハプバーへ来る女の子の容姿レベルは高い。
若いシロウト女性を、楽勝で抱ける感じ・・・



ハプバー未体験の人、はじめての人には、
もう絶対に、早いうちに「9259」の カップルDAYイベントへ
参加してみることを強くおススメする。



連れていくテキトーな相手女性がいない人は、
ハッピーメール」で見つけたらいいのではないかと常々思う。
ここだと無料で掲示板に書き込むだけで、楽勝で見つかるしね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加