東京都内激アツナンパスポット 浅草は観光客女性が入れ食い!

スポンサーリンク

浅草ナンパでゲットした女
ストリートナンパというと、
“どうやって”ナンパするか、ということを気にする人が多い。



確かに
“どうやって”声をかけたらいいかわからない人も多いだろうし、
“どうやって”勇気を振り絞ればよいのかも気になるところではある。



しかし、“どこで”ナンパしたらよいか、が
実は成功(性交)するには一番大事な要素であることをお忘れなく。



ナンパする場所によっては、
初心者やブサ男であっても
ホイホイと簡単に女がついてくることもある
からだ。



今日は、僕が数々の経験から得てきた、
いくつかのとっておき【ナンパスポット】のうちの一つを紹介したいと思う。

さて、それはどこか・・・
意外かも知れないが、「浅草」だ。



おススメの時間帯は、週末のだいたい21時ごろ。
ターゲットは観光に来ている女性を狙うのである。


スポンサーリンク

浅草・仲見世通りがナンパスポットに適している理由

この浅草、
全国的に知名度の高い観光地であるに関わらず、妙に夜が早いのだ。



メインの仲見世通りですら8時ごろには
すでにシャッターを下ろしていて、真っ暗になっている。



観光客などはそういった情報などなしに、
「浅草へ行けば有名観光地だし、夜を楽しく過ごせるだろう」
行ってみたのはいいものの、
どこにも遊べるスポットが閉まっているとなれば
途方に暮れてしまうはめになってしまう。



そんな理由からか、観光客と思われる手持ちぶさたな女性が
ウロウロしているのをよく見かける。
僕はこれまで、そんな女性におそるおそる声をかけてみては、
何度もGETしてきた。



まぁ、女性のほうからしても、せっかく東京を楽しみにしてきたのに、
シャッターが閉まっていて意気消沈している。



そんなところに声がかかると、ナンパといえど快く応じてしまうものだろう。

まさか、「浅草が初心者ナンパ師におススメSPOTだ」ってことは知らなかった。
このマニュアルが、こんな全国津々浦々のナンパSPOTを網羅しているところがスゴイ。

しかも、たったの1000円で、だなんて何て良心的すぎるんだよ・・・(´・ω・`)



で、その情報に従い、今回は繰り出してみたら大当たりだったということ。



という訳で、
何となく目的もなしにブラブラ歩いている風の女性を見かけたらチャンス。



「こんばんは。僕もこのへんで時間を過ごそうと思っているのですが、
よかったら一緒にどうですか?」と声をかけてみよう。



きちんとした振る舞いで、
怪しさを感じさせなく声をかけれたなら、まず乗ってくる。
ほとんどは観光客なので、
「東京のおいしいとこ案内しよっか?」の一声が決定打となってついてくるのだ。

【3か月間返金保証付】超・極悪ナンパマニュアル 確実に1人GETは保証!


誰でもできる浅草ナンパのテッパンコース

声をかけ、女の子がついてきたら
おススメは『本とさや』という焼肉屋さん。



ここは浅草六区のあたり、田原町近くの路地にある隠れ家風の店。

安くて美味しい焼肉が食べられる有名店だ。
朝まで営業しているので、イイ感じのところで終了ということがない。



しかも店内にはいたるところに
有名人のサインが所狭しとたくさん並べられていて、
地方から来た観光客のミーハー心をくすぐる。

費用的には、2人で1万円を少し越えるくらいか。



焼肉だけにお酒がグイグイすすみ、
一緒にジュージュー肉を焼いている行為が急速に仲を親密にさせる。
こうなれば次の展開へ持っていきやすくなる。



そもそも相手は、観光客で開放的な気分でいっぱい。
ある程度、お酒がすすんできたところで
「この後どうする?」と聞いてみよう。



ナンパした女性が近くにホテルを取っているのであれば、
泊まっているホテルで飲み直そう!」と転がり込めばよいし、
そうじゃない場合は近くにラブホがたくさんあるので連れ込んじゃおう。
女性から服を脱がせた喜び!

これからの観光シーズン、
週末の浅草ナンパで今年は何人GETできるか、とても楽しみである。



ちなみに、下記テキストには、
身近なナンパスポット 13ヶ所を伝授してくれている。
そっと教えたいのだが、たった1,000円の投資なので
是非、購入してみてほしい。



まさに、「目からウロコ」の情報だ。
ナンパで一番大事なのは、声掛けの方法ではなく、
【どこでナンパをやるか】・・・これが、成功のためには一番重要な要素だと
気づかせてくれる。



ナンパの台本〈3つのキャラクター別〉 ~オファーと切り返しのナンパフレーズ・テンプレート集


  • このエントリーをはてなブックマークに追加