イケメンに変身することが、こんなに簡単な3つの理由

スポンサーリンク

ブサ男好きな美女
トレンドのモテ顔と言ったらどんな顔を思い浮かべますか?

女性向けのある調査では“かっこいい”の基準に関して、
健康的な髪、自信が内面からにじみでるような表情、姿勢や歩き方など

――― これらが同性・異性を問わず
“かっこいい”印象を与えるポイントであることが判明したとのこと。

ならば、そんな“かっこいい男性”になればいいじゃん!というのが、
僕の主張である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
おススメです!オシャレ初心者を全力でサポートしてくれる、
メンズファッション専門通販サイト。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スポンサーリンク

「オレはどうせブサイク」・・・ がブサイクの原因だった!

●最悪な負のスパイラル・・・

自分のことをブサイクだと自覚

どうせ努力してもブサイクだろ

努力することが馬鹿馬鹿しくなる
 ↓
結局ブサイクのまま変わらず

・・・ 延々とこの繰り返し。



断言しよう。
世の中にあふれるブサ男は、
上記のような負のスパイラルに陥っている状態の男を指すのだ。

決して、生まれつきの醜姿をブサイクと呼ぶのではない。

「ブサイクはどうせさ・・・」などと真っ先に考える人は、
その思考がブサイクの根本なのだと悟ってほしい。



「どうあがいても自分なんて絶対無理・・・」とひがむ男性諸君に告げたい。

自分自身がブサイクだと思い込んでいると、
どんどんブサイクな行動をとってしまう。

だから、まずは気持ちの面から、負のスパイラルを抜け出してほしい。
気持ちだけなら、今からでも変えられる。



それから、以下の記事で紹介するちょっとしたテクニックで、
イケメンへと変身していってほしい。

すると必ず、“イケメン”とか、“チャラ男”みたいな、
これまでとは180度違う印象を、
初対面の女性から獲得できるまでにもっていけるから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
要注意とはいえ、最低限、自分の匂いだけは細心に気を付けた方がよい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

髪型を直せば誰もがイケメンになるのだ!

前述の調査では、「ヘアスタイル」が
“かっこいい”の一番の要素として挙がっている。

「髪型だけでも印象すごい変わるよな」というのは、
何となく認識できているはず。



「多少顔が微妙でも
髪型でかなりかっこよくみえるってことは確かにある」
というのが、女性の意見。



この際ぶっちゃけると、“雰囲気イケメン”って言われる人たちは、
100%髪と服でごまかしているだけ。

要は、髪と服に気を遣えば、誰でも“雰囲気イケメン”になれるのだ。



髪型でイケメンに変わる―――
確かにネット上の画像では、“
イケメンのアルパカ”とか話題になっていた。
男前なアルパカ
これを見ると、どんな顔でも、ヘアスタイルをイケてるようにするだけで、
誰もがイケメンになってしまうのだと勇気を与えてくれる。



ここである女性の声を聞いてみよう。
「イケメンの要素としては、ヘアスタイルが一番大事という意見はとても理解できる。
そして、モテようと努力もしないくせに『自分はモテない』とかって、
ひがんでいる男は大抵ヘアスタイルがダサいというか、何も工夫していないのが現実」



つまり、モテようと努力している姿勢のアウトプットが必要なのだ。
その意識が最初にヘアスタイルに表れてくる。
そしてこの正のスパイラルを描き出すと、
女性にとって魅力的な男性へとなっている、という図式だ。



おわかりだろうか。ヘアスタイルだけで変身できるのだから、
イケメンは自分の努力次第で絶対になれるものなのだ。

ちょっと小じゃれた街にある、瀟洒なヘアサロンへ訪れて、
担当についたスタイリストに下記のように、心から正直にオーダーするとよい。
涙ながらに嘆願するかのごとく。



「僕、女の子からモテたいんです。イケメンに見えるヘアスタイルに変えてください」



イケメンへの道を、恥じてはダメだ。
実際、僕も最初はここからスタートした。

ここで予約するヘアサロンは融通が利きます。ワガママ叶えてくれます。

さぁ、次はあなたの番だ。
早速、明日から自分自身をイケメンに改造してみよう。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加