「カワイイ」ってセリフを口説き文句に使ってちゃ、全然ダメだよ。

スポンサーリンク

口説いた女
気になった女性を前にすると、
「カワイイね」って、ついつい言ってしまいがち。

もしもあなたが狙っている女性に対して、
とにかく「“カワイイ”って褒めときゃいい」と考えているなら、
そこは大いに反省していただきたい。



褒め言葉の中でも、「カワイイ」というフレーズは、
まったく女性に響かないと心得ておくべし
カワイイというのは、何の変哲もなく一般化された価値をあらわす言葉であるので、
特別感を感じさせないからだ。



また、こないだ女子大生が集う女子会の話を盗み聞きしていたら、
「男の子がカワイイって褒めるけど、それ“カワイイ=ヤリタイ”って言っているように聞こえる」という
誰かの発言に、その場にいた全員の女の子が深い納得をしていた。



つまり安易な「カワイイ」という褒め言葉に、
嫌悪感すら覚える女性もいるということだ。



例えば合コンで気になる女性がいて、
そのときはついついノリで「カワイイねー」って言ってしまいがち。
これではイマイチどころか、結局は普通の男と一緒でつまらないと、
あなたの評価を下げてしまう。



ならばどんな言葉をかければよいのか?
最強のフレーズを紹介しよう。

7つのステップでもう一度、元彼女を好きにさせる方法


ここでもう一歩踏み込んで、

●「君、オレのタイプなんだよね」

・・・これだけでいい。



このフレーズを、面と向かって言えるかどうか。
ここが運命の分かれ道。
ある意味、勇気がいることだと思う。
自分だけの強い思い入れ感を伝えるのだ。



このとき女性は目の前の男性から
自分だけの特別な感情で支配されている感を覚える。
この選ばれし特別感が、彼女の恋愛感情のスイッチを入れる空気を作るのである。



目の前の女を落としたければ、
「カワイイ」ではなくて、
「オレのタイプ!」と言い切る。

これが、必勝法の口説きフレーズだ。
体臭・加齢臭を完璧にガードする『いい快互服ドットコム』


  • このエントリーをはてなブックマークに追加