【モテ男への道】『ヤンキー化』のススメ

スポンサーリンク

ヤンキーの彼女
女を落とすことができないと嘆くあなたには、
声を大にして「ヤンキーを参考にせよ」と言いたい。

まず、ヤンキーの生態を思い出してほしい。

彼らには、必ずと言っていいほど若い時分から
カワイイ彼女がいるではないか。

そして二人の間で結ばれている絆は、かなり固そうである。



どうして、ヤンキーの男は女をはべらすことができるのか?

それは、彼ら独特の振る舞いやトークの方法論があるからなのだ。



女に弄ばれている感のある読者諸君には、
ヤンキーのそんな部分をマネしてほしいのである。



何も、ヤンキーみたいに悪ぶれっていう訳ではない。

そんな訳で女を落とすエッセンスを取り込みやすいように、
ヤンキーを解剖していくとする。


注目、これはおススメ! この無料メールマガジン、モテ研究がハンパなくすごいです。
読み続けているだけで、必ずモテ男になるでしょう。
⇒ コチラより無料登録。


まずは、核心となるヤンキーのトークを考察してみよう。



ヤンキーに対するイメージといえば、

●タメ口

●横柄

●独善的

●偉そう

●アタマ悪そう(笑)



など、こんな感じではないだろうか。

もちろん、これをそのまま真似するわけではない。



いい大人にもなってこういうトークの仕方をする輩もいるにはいるが、

彼らからは、とても残念な感じが漂う。



なので、マネをすべき良い部分だけフォーカスするのだ。

どういうことかと言うと



①  どこかの時点で女とタメ口になる・・・

女と知り合ったばかりのうちは敬語で
コミュニケーションを取ることが大原則。

しかし、早いタイミングからタメ口で会話する糸口を探ることが肝要。

ここだ!と思ったら
サラッとタメ口に切り替える。



②  「横柄、独善的、偉そう」などの表面部分だけをマネする・・・

これは簡単に言うならば、女に対して

「上から目線になる」
ということである。



つまり、
【どこかの時点でタメ口になり、上から目線になりトークして、トークの主導権を握る】



この一連の流れができる男が、女を落とせるということにほかならない。

女と出会って、何とかデートまでこぎつけるが、
そこまで止まりの男はこの一連のフローがまったくできていないのである。



そういう男は女に嫌われないようにしようと考えるあまり、
女の機嫌ばかり伺うような言動にどうしても終始する。

ジェントル気取りを勘違いしているのだ。

だがその弱気さゆえに、
女に一線を越えさせる強いインパクトを与えることができないのである。



ダメダメ君であることを自覚しているあなたは、
とにかく「上から目線になること」が重要なのだと覚えておくべし。

そのくらいの思い込みで、ちょうど良い。

それをいとも簡単にやってのけるヤンキー君に、
これからは敬意を払おう!

注目、これはおススメ! 尻軽女は、『PC MAX』に一番生息しています。
もはや、このチャラさはお約束。
ビックリするほど、すぐヤレちゃいますよ♡



  • このエントリーをはてなブックマークに追加