ハプニングバー 新宿9259 で確実にSEXができる完全攻略マニュアル

スポンサーリンク

数年前、ナンパマニア&新規開拓好きな僕にとってはかなりショッキングな報道があった。

上野にある有名ハプニングバーの『kunkun』が摘発されたという。

ちなみに僕個人的には、このkunkunへは訪れたこともない。
ゆえに思い入れも何もない。

だがしかし、これは一抹の不安を覚えるニュースで、ずっと気にかけていた。

もしかしたら、今のうちにハプニングバーに行きまくっておかないと、近い将来この形態のお店は、全摘発されてしまって全滅してしまうのではないかと焦るからだ。

ハプバー 新宿
そもそも【ハプニングバー】そのもの自体に行ったことがない僕としては、そんな不安を漠然と考えてしまったのである。

『ハプバーはヤレまくるぞ!』と、ナンパ師の情報ネットワーク界隈ではよく聞く話だが、なかなか行くまでのハードルが高くて、これまで足を踏み入れる機会はなかったのだが・・・。



もしもハプバーがなくなるようなことにでもなれば、、、男としての楽園がなくなってしまうのはいささか困ってしまうというか、残念すぎる。。。

こうなったら、ハプニングバーを体験するのは、今のうちしかないという訳で、
急いでハプニングバーに行く計画を立てることにした。



大都市のハプニングバーは、意外や意外、かなりレベルの高い女性が来訪すると聞くではないか。
そのことは確かに、逆の立場になって考えてみたらあながち嘘ではないことがわかる。

つまり、自分に自信がない女であれば「ハプニングバーに行ったって、誰からも相手にされないし、みじめな時間を過ごすだけで悲しくなるだけ・・・」というふうに考えるだろう。

チヤホヤされて、求められまくることに快感を覚える美人女性が、足しげく通うスポット、それがハプニングバーなのである。



ならば!!

ハプニングバーに訪れる、そんなS級美人シロウト女性客と、“ヤりまくりたい”と考えるのが健全な男子の思考だろう。

これはもう、行くしかない!!

スポンサーリンク

新宿ハプニングバー9259は、ハプバー初心者におススメ

僕はインターネットの口コミから、若い女性に人気があるというお店2つに目星をつけた。

渋谷の『眠れる森の美女』と、新宿の『9259』だ。

新宿9259
どうやらこの2店舗は、カジュアルな雰囲気でスタッフのノリがよく、若い女性に人気の二大巨頭。
どうせ行くなら、やっぱり若い女の子、しかも美人と戯れたい。
このへんの情報収集は完璧にこなして行くのが僕の流儀。



だって、行ってボウズ(成果なし)だったら目も当てられないよね。。。

という訳で、晴れて【新宿9259】 が、初ハプバー体験には最適であることが明確になった。

そしてどうやら「カップルDAY」というイベントがあるというのが分かった。
何でもこの日にカップルでいくと、入場料金割引を含めた、様々な特典が受けられるという。

9259の料金表。ちなみに、普段でもカップルで入場すると明らかにお得なのは、誰が見ても明らかな事実


確かに、客に女を連れてこさせるということは、店側からすればかなり効率的なスキームである。
いわば、ハプニングバーにとって、“女”というのは店の死活問題につながるキラーコンテンツなのだ。

店に集まる女を目当てに、高い金を払う男どもがやってくる。
そのコンテンツとなる女を客が勝手に連れてくるのだから、そりゃその分、女を連れてきた男性客にはサービスを還元させるべきだというハプバー店の方針だ。

新宿ハプバー9259へは、カップルで入場するのが正解!

そんな流れで、僕の適当なセフレの女を誘って9259のカップルDAY に行ってきたのだが、この作戦がまんまと当たることになる。

結論から言うと、そこに集まっていた5組のカップル全員で乱交状態の中プレイすることになり、すべての女の子とハメることができた

「ハプバーはヤレる」

・・・こんな都市伝説のような巷の噂は、ガチでマジ卍、本当だったということだ。
これは、「オレだからヤレたんだよ」と言うつもりは毛頭ない。



おそらく、ハプバーに行きさえすりゃ、誰だってヤレちゃうのではないか。
それくらい、ハプバーに集う女は、エロくてS●Xの亡者ばかりだった。

そして僕はその中から、トビッキリの一番可愛い子でイクことに成功したのだ。

9259 ハプバー
ただ、後日この成果を自分の中で検証してみた。
「ハプバー初心者、だけど絶対にS●Xという成果を手にしたい!」という人には絶対に心得ておいてほしいことが一つだけある。

それは、きっともし僕ひとりか、あるいは男連れだけで行っていたとしたら、こんなにすんなりS●Xにありつけたかどうかは、思いっきり疑問であるということだ。

・・・いくらハプバーとて、かなり難しかっただろう。

その証拠に、単独で来ている男どもは、僕らがプレイルームで乱交している間、羨まし気に、【覗き窓】からただただ自分の指をくわえて見ているだけが関の山だったのだから。



その点、誰でもいいから、テキトーな女でも連れてカップルで行くと・・・

ハプニングを起こす展開 (つまりSEXのこと)へと持ち込むことは、驚くほどカンタンかつ、とても楽だ。

いま現在、合法的にかつ一番カンタン低コストでシロウト美女とSEXできる空間・・・それはハプニングバーであることは間違いない。

それを自分で体感するのは、必ず、男だけで行かずに【誰でもいいからカップルで入場すること】だ。

そうすれば気軽にほかのカップルと絡めて、『一緒にハプニングしませんか?』とすんなり提案できるのだから。



よく考えたら、サクッとハプニングな展開へ持ち込めるのは当たり前の話。
ほかのカップルだって、そもそもそれを目当てに来ている訳なのだから。

ここに来ているカップルは、女性側も【スワッピングSEX】をすることに対して、全然抵抗がないどころか、積極的に求めていることには驚いた。

新宿ハプニングバー9259に集う女のレベルは??

僕の勝手な先入観だったが、こういうところに来る女の子って、正直ブスばっかりが集まるのだと思っていた。

ところが!!

その予想は、良い意味で裏切られた。



カップルで来ている女の子は意外や意外、中の上~上のレベルの女の子ばかり。
いちげんSEXには申し分ない相手ばかりであった。

来場していた年齢層は、その日集まった6組の女性全員が20代

当然のことながら、みんなエッチに積極的かつ貪欲で、超エロかった。
そりゃ、ハプバーに来るくらいだから、エロいに決まっているでしょ(;^_^A

・・・そんなわけで、僕のハプニングバー初体験は、かなり満足度が高かったというのが偽りなき感想である。



以上の検証を経て、ハプニングバーに行くときには 絶対に女を連れてカップルで行くことを強くおススメする。

すると料金が格段に安くなるうえに、SEXできる確率が飛躍的に上がる
まさにイイことづくめなのだ。



“女と一緒に、カップルで行く”
-- 誰に聞いたところで、これがハプニングバーを楽しむ上での王道であろう。

相席居酒屋だろうが、出会いカフェでも、ストリートナンパでひっかけてから来るでも・・・
手段はとにかく何でもいいから、適当な女の子を誘って行くべし。

近いうちに、“ハプニングバー”という形態は、お決まりの摘発を受けて存在できなくなってしまう前に、この楽園を味わっておくことをおススメする。



なお、超重要なポイントであるが、ハプニングバーに一緒に行く相手は【ハッピーメール】で見つけるのがテッパンだ。
参加していたハプバーオタクに聞いたのだが、ノリのいい軽~い女の子が簡単に見つかるので、調達手段にはもってこいとのことだ。

>> 【ハッピーメール】への登録は、コチラからすれば圧倒的にお得 <<



※登録したところで無料なので、リスクはまぁ何もない。悪いことは言わない、まずはお試しの気持ちでトライしてみてほしい。

2019年冬 追記

最近、改めてまた新宿9259に参戦してきた。

さすがに知り合いの女の子を連れていくのは気が引けるので、上記のハッピーメールのアブノーマル掲示板で9259」に一緒に行く女の子募集!とシンプルに書き込みをして相手を募った。

するとどうやら、ハプニングバー、それも【新宿 9259】に興味のある女は腐るほどいるらしい。
書き込んでから、ものの1時間もしないうちに申込みがあった24歳のカナコと合流し、9259へ連れて行った。

その日は平日の夜だったが、相変わらず集客抜群で、店内はかなり盛り上がっていた。
さすがは、新宿9259だ。



とはいえ、この日男のほうが客の人数は圧倒的に多い。
やっぱ女を連れてきてよかったー、、、と胸をなでおろす。
最悪、連れてきた女とヤレば良いのだから。

ただ客の構成的には、カップル数は4組を数え、大学生カップルが3組、また全員の女性が20代という印象を受けた。
そして、わざわざハプバーへ来るくらいだから、女の子の容姿レベルはかなり高い

こ、これは・・・今回も若いシロウト女性を、楽勝で抱けるムード・・・

新宿ハプニングバー
大事なことなので、改めて言っておく。

連れていくテキトーな相手女性がいない人は、「ハッピーメール」で見つけることができる。
上手く掲示板を活用して、無料ポイント内で書き込みレスを待っているだけで、女が楽勝で調達できるのだ。

下記から登録し、ログインしてもらえれば、初回ボーナス1200pt がゲットできるから、まずは掲示板への書き込みを試してみてほしい。

女からのリアクションの多さに驚くはずだ。



⇒ ハプバー相手女性探しの強い味方!ハッピーメールの「刺激的な出会い掲示板

https://happymail.co.jp/
↑↑ コチラから登録すれば、無料お試し1200ptゲットできるから無料で相手探しが可能!!



【追伸】ハプバー初心者へのアドバイス

老婆心ながら、最後の最後にいくつかアドバイスしておくぞ。

いざ、ハプニングバーへ行く時には、一週間くらい「オナ禁」で行くことをおススメする。

何故ならハプバーとは・・・精力の続くかぎり素人オンナとSEXできる桃源郷だから。

勃起に自信がない男は、「クラチャイダム」という成分の入ったサプリを服用すれば良いのではないか。
アラフォーになってしまった僕も、常にSEXを準備するうえでの強い味方になっている。



このサプリの良いところは、バイアグラでも、シアリスでもない。
ゆえに、副作用をまったく怖れることなく、勃起促進ができる点が素晴らしい。

最初は半信半疑だろうが、試してみるとすぐに実感できる。
自然な成分の効力が、本当にバツグンなのである。

僕も「ここまで自然由来の成分で勃起させられてしまうのか・・・」というのが本音だ。

>> クラチャイダムサプリについての情報はコチラ <<



その2 最低限の体臭ケアは、女性に対する絶対的なマナー

ハプバーへ行くときは、加齢臭などが引き起こす【体臭ケア】を絶対に忘れてはいけない。

「クサい」と女の子に不快感を与えてしまうと、セックスNGを食らってしまうことだってある。

セックス前に、匂いケアをしておくことは何よりも大切。
女性に対して細やかな気遣いができる男でありたいものだ。

ちなみに、オレはこのクリームタイムの体臭ケアが手軽でお気に入りだ。




さりげなくほのかな【男のフェロモン】を漂わせることができて、いつも女の子から「良い匂いがするね~」とクンクンしてもらえるので、ちょっとした優越感が味わえる。

>> 僕が愛用しているバームタイプ体臭ケアアイテムの情報 <<



ハプバーの達人
この記事に書かれていることをそのままちゃんと実践したら、絶対にHできちゃうでしょ!


新宿のハプニングバーは他にもまだまだある!2019令和におススメの新宿ハプバー6選!

新宿はなんてったってハプニングバーの激戦区!!!
「ハプニングバーへ行きたきゃ、新宿へ」というのが、マニアの間での合言葉。

そんな新宿で、2019年・令和元年に口コミや評判が高いハプニングバーおすすめBEST6をご紹介します。
『9259』以外にも、まだまだ開拓の余地がある新宿のハプニングバーがいっぱいです!


COLORS BAR(カラーズバー)

新宿 ハプニングバー
日本一の繁華街、新宿の歌舞伎町にある有名なハプバー『COLORS BAR』。

店内では毎日イベントが開催されていて、人妻やコスプレなど自分が興味のあるジャンルを思う存分楽しめます。

また自分のエロさを大声で叫べるという、一風変わったイベントもあり、参加者で一番エロいと認定されるとシャンパンのサービスも受けられる、なんてこともあります。



ところで、変わった性癖を持っていると、日常では人前でさらけ出すことはできません。
そんなあなたにとって、COLORS BARのイベントでは日頃ひた隠しにしている性癖について思いの丈をぶちまけられるので、ストレス解消にもなるでしょう。



その他にも大人のおもちゃやセクシーランジェリーなど盛りだくさん。
楽しめるイベントがお昼から翌朝まで盛りだくさんです。

初めて訪れた新規のお客さんは半額になるイベントもあるので、ハプニングバーのベテランから初心者までおすすめできますね。

新宿のハプニングバーに興味はあるけど不安に思う部分もあるなら、毎日楽しめるイベントが開催されていて初心者にも優しいCOLORS BARに行くのがおすすめです。
もちろん、その時はこの記事で書いたように、出会い系で女を引っかけてから行くと楽しさは倍増するでしょう。

<DATA>住所:東京都新宿区歌舞伎町2-14-12 光凛ビル 2F 電話:03-5273-1780 営業時間:13:00~5:00 定休日:年中無休 公式サイト:https://t-colors.net/

Bliss-out(ブリスアウト)

ハプニングバー 新宿
『Bliss-out』は、落ち着いた雰囲気のハプニングバーです。

新宿にある一般的なハプニングバーでは、イベントを積極的に開催し店内を盛り上げています。
そうしたお店も楽しめるのですが、毎回テンション高く盛り上がるのは疲れてしまうこともあるでしょう。



そんなテンションの時は、落ち着いた雰囲気のBliss-outに行けば、周囲の人たちともゆっくりコミュニケーションがとれます。

当日までイベント内容を明かさないシークレットナイト、食事やおつまみを持ち寄るギャザリングパーティーなど、ややおとなしめなイベントが多いので、ハプバー中級者以上に是非とも体験してもらいたいですね。

とは言え、ハプニングバーならではのイベントも普通に開催されているので、思いっきり楽しみたい時だって全然OKです。

<DATA> 住所:東京都新宿区歌舞伎町一丁目 *詳細は靖国通り沿い歌舞伎町入り口(ドンキホーテ付近)より電話で確認 電話:03-6457-6169 営業時間:10:00~19:00(カフェタイム) 19:00~5:00(バータイム) 定休日:カフェタイム月曜休業、バータイム日曜休業 公式サイト:http://www.bliss-out.jp/


RETREAT BAR(リトリートバー)

ハプニングバー 新宿
特に、「エロいことが何よりも好き」という男性におすすめしたい新宿のハプニングバーは、『RETREAT BAR』になるかな。

RETREAT BARは、パット見は普通のバーと違いがわからないほど、おしゃれで少しゴージャスな雰囲気をしています。

お酒もカウンター席には500種類以上用意されていて、ゆっくりと好きなお酒を飲みながら過ごせるハプニングバーです。



しかしここに来るお客さんにとって、楽しみはもちろん、お酒を飲むことだけではありません。
エロい男性なら思い描いたであろう、【一度は実現して欲しいと思う夢】を叶えられる場所なので、リピートしたくなる空間です。

女性が指定された衣装に着替えたらスパークリングが飲み放題になったり、普段は恥ずかしくて着られない際どい衣装を着られるイベントもあったりと、やはり女性を連れていくのがベターです。
出会い系でサクッと引っかけていくのが正解ですね。

<DATA> 住所:東京都新宿区歌舞伎町 *詳細な場所はお電話にて確認してください 電話:03-3202-5665 営業時間:13:00~19:00(昼の部) 19:00~5:00(夜の部) 定休日:年中無休 公式サイト:http://retreatbar.jp/


G Rstar(ジースター)

新宿 ハプバー
あなたがちょっと変わった性癖を持つと自覚しているなら、新宿で絶対に行きたいハプニングバーは『G Rstar』です。

アブノーマルな性癖を持つ人々が集まる新宿のハプニングバーで、世間一般では引かれてしまう行為が店内では普通に行われています。

たとえばローションまみれになって、家畜小屋や牢屋を体験できるイベントなんてのもあるくらいです。



そんな奇想天外なイベントがてんこ盛りで開催されていて、定期的に通っていると新たな性癖に目覚めるかもしれません。

アブノーマルな行為が行われているお店ですが、意外と安心感があるのもおススメする理由です。

新宿にはボッタクリのお店も多くありますが、G Rstarではホームページに掲載されている料金以外は、一切頂かないと公に宣言してくれています。

変態と言われる性癖の世界を覗いてみたいなら、おすすめの新宿ハプニングバーです。

<DATA> 住所:東京都新宿区歌舞伎町1丁目 *新宿区役所裏通り(あずま通り)の喫茶ルノアール付近より電話で確認 電話:03-6457-3911 営業時間:14:00~4:50 14:00~23:00(日曜日) 定休日:不定休 公式サイト:http://www.gr-star.net/


CRYPTO(クリプト)

ハプバー 新宿
『CRYPTO』は、数多くのハプニングバーの集まる新宿でも比較的新しいお店です。

まだ新規オープンしたばかりなのでさまざまなイベントを開催していて、集客にも力を入れています。

システム的にはバーカウンターや特別シートでお相手を見つけて仲を深めたら、奥の部屋へ移動するという、ハプバーならではのムフフな楽しみを存分に味わえます。



もちろん、そんなオイシイ思いを実現するのは、この記事でも忠告しているように、女性を連れていくことですよ!
連れていく相手がいなければ、出会い系サイトを上手に活用して探せばOKでしょう。

<DATA> 住所:東京都新宿区歌舞伎町1-11-10 三経42ビル 電話:03-6228-0991 営業時間:18:00~5:00 定休日:不定休 公式サイト:https://www.crypto-shinjuku.com/



⇒ ハプバー相手女性探しの強い味方!ハッピーメールの「刺激的な出会い掲示板

https://happymail.co.jp/
↑↑ コチラから登録すれば、無料お試し1200ptゲットできるから無料で相手探しが可能!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加