銀座の一流クラブ嬢から枕営業されてS●Xしたら、請求金額はこうなった!

スポンサーリンク

僕も、ついに体験しましたよ。
銀座の一流クラブ嬢から【枕営業】ってヤツを。



〆て、金額はいくらくらいかかると思いますか?
この本文の最後で発表しますので、予想しながら読み進めていただけたら嬉しいです。

スポンサーリンク

出会い系サイトで、まさかの美女と遭遇

まさか、こんなところで銀座の一流クラブ嬢と出会うとは。。。

ホント、偶然かも知れないけど、彼女をひっかけたのは、まさかの出会い系アプリなんだよね。

ハッピーメールの【今スグ会いたい】っていう掲示板に書き込みされていたメッセージに、僕がメールを送ったのがキッカケ。

ハッピーメール

今スグ会いたい掲示板、かなり使える。


めーっちゃ可愛いプロフィール画像が貼ってあって、しかも年齢が24歳っていうから、45歳の僕とは年齢的なバランスがちょうど良い(※自己査定)と感じて、アプローチしてみたのさ。

そしたらレスがあって、出会い系なのに敬語使いを基本とした丁寧なやりとりを重ねていった結果、アポれたという訳。

彼女は、ショーコと名乗った。
この段階では、彼女の素性はよく知らない。
名前と年齢、それに顔写真くらい。



そんな彼女いわく、「こういう出会い系サイトの男は、バカか、業者前提でメールを送ってくるから、みんないい加減な感じ。

でも、けんちゃん(僕のことね)はすごく丁寧に接してくれたし、そこがすごく信頼できたんだよね。だから会ってもいいかなって

と言っていた。

そう、ハッピーメールをあまり見くびらないほうが良いのだ。
意外にも、ごく普通の女性が多くアクセスしているのだから。

業者しかいない、なんて高をくくっていたら、チャンスを逃してしまうぞ。



女だってセクロスやりたくなる時はあるし、いろいろと事情があるってもんだ。
そんな時に、出会い系サイトへアクセスすることだって、別におかしな話ではない。

それを知ってか知らずか、出会い系の男って、意外にやりとりが下手くそだったり、テキトーだったりするので、丁寧にちゃんとやりとりしているだけで、ライバル男を蹴落とすことができるぞ!



そういったこちらの誠意が伝わったのか、実際には5往復くらいのメッセージのやりとりで、あれよあれよという間に、ショーコとサクッとアポが決まった。

ただ、アポの待ち合わせ時間が、銀座に17:30を希望してきた。
それにしても・・・「指定するアポの時間、ちょっと早すぎないか?」と、このときは何かワケありかな?と若干気にはなっていた。

ガチSSS級の美人が現れる!

とはいえ、かなりの美人とのデートだから、ぬかりなくやりたい。
でも、コスパは当然のことながら、しっかり意識しておきたいところだ。

出会い系に載せられたプロフィール写真を完全に真に受けている訳ではないが、せっかくの超美人とデートできる機会だから、何とかモノにしたい。

デートプランを練るにあたり、ドトールとか、ファミレスとかで会うっていうのはさすがにご法度。

まぁ、客単価5,000円くらいのところをチョイスしておけば良いかと、オズモールに頼る。
このサイトは、飲み放題プラン付で女ウケのよさそうなレストランがてんこ盛りだから、重宝している。

僕が選んだレストランは、『Fabi’s』
雰囲気のよい個室で、飲み放題付でちょうど5,000円。
このお店なら、何とかギリ納得してもらえるというか、喜んでもらえるに違いない。

もちろんセオリー通り、L字型のテーブルを予約し、隣に座ってボディタッチを仕掛けるべく、エロい展開へ持ち込むことを目論んでいるのは言うまでもない。



さて、そこまでしっかり準備したうえで、アポの当日を迎えた。

「ホントにショーコが来るかな?」と半信半疑だった。

約束の17:30。

「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」



実際にショーコと会ってみると、予想以上に美人さんだ。
ガッキーをもう少しクールにした感じ。
髪の毛もサラッサラで、女子力が異常に高そう。

銀座一流クラブ嬢
なんで、こんな女の子が出会い系サイトにいる訳??ってビックリしたというのが正直な感想だ。

ショーコから、まさかの【ある告白】が・・・

初対面の緊張もほぐれつつ、軽いお酒で乾杯。
2人とも、最初の一杯はハイボールを注文した。

それにしても出会い系の女って、もっとアバズレな感じかなと思っていたが、全然そんなことはない。
ショーコはひとつひとつの仕草に品があって、どことなくおしとやかだ。

そんなこんなで、コースで予約しておいた食事も進み、僕は「いかにしてこの後GETするか」をアタマの中でグルグル考えを巡らせていた。



こんなカワイイ子とセックスしたい。
出会い系を使っているくらいだから、ヤラせてくれるんだろ。。。
・・・そんなことで頭がいっぱいになっていた。



すると、いきなりショーコが切り出した。

ショーコ
実はあたし、銀座のクラブで働いているんだけど、この後ちょっとだけ一緒にお店に行ってくれない?

え、、、、(沈黙)

銀座のクラブといえば、席に着いただけで確実に5万円以上はかかるコース。
しかも、初回はボトルを下ろさなきゃいけないとかで、かなり値段が張るのは目に見えている。

そんなの、行くワケないじゃん!



ここで、いろんな疑念が線になってつながった。

なるほど、だから待ち合わせ時間も17時30分なんて早い時間だったのかー。
すべては、同伴出勤で引っ張るためね。
そんな外っ引きのために、ハッピーメールを使っているのか・・・

枕営業に慣れっこな銀座クラブ嬢

断りを入れるつもりで、こんなカマをかけてみた。

タダじゃいけないなー。これからもし、エッチしてくれたら行くよ

・・・こういうと、クラブへの誘いを明るくかわせるかなと思っていた。

しかし、思いもよらぬ展開に。

ショーコ
いいよ、けんちゃん優しそうだし、抱かれるくらいでいいのなら、是非

えーっ!!
ええんかい!!



まさかの展開にちょっと戸惑った。
どうしよう・・・。

こんな美女とセックスできるのはとても嬉しいのだが、クラブに行くとなると、一体いくらお金がかかるのやら・・・

前に進むべきか、後ずさりするべきか、僕は逡巡する。



ただ、この機会を逃したら、目の前のおいしそうな女体、ワンピース越しにモロ見えになっているFカップはあろうかという、たわわに盛り上がったパイオツ。
キュッとしまった足首。
そこはかとなく漂ってくる、女の子らしい甘い香り

こんなS級美女を抱けるチャンスは、この先そうそうないだろう。



ホ、ホントに、エッチしてもいいの?

ショーコ
うん、だから同伴して♡

わ、わ、わかった。じゃあ、これからホテル行こっ!

ええぃ、ままよとばかり、ここは意を決してオイシイ思いをさせてもらうことに決めた。
とりあえず支払いは、カードで支払っときゃいいか。
今日のために、オナ禁してたっぷりと精子をためこんできたんだし。

こうなりゃショーコの気が変わらないうちに、ラブホを探すが、銀座にはラブホはない。
そこで銀座一丁目あたりのビジネスホテルにINする。



部屋に入るなり、ショーコが、

ショーコ
ごめん、あんまり時間がないから、早くしよ♡

21時までにお店に入らなきゃいけないとのことで、すぐさまシャワーを浴びに行き、ベッドイン。

貪るように、ショーコの身体を堪能させていただいた。
想像したとおりの最高のカ・ラ・ダ

銀座一流クラブ嬢
手入れの行き届いた、銀座高級クラブ嬢の肌。
もうホント、ガチで至福の時を過ごすことができた。

あまりにも興奮したので、ソッコーで発射してしまう

そんなこんなで余韻もそこそこに、「さ。お店に行かなきゃ



ということで、人生初の、銀座クラブ同伴と相成った。
さてさて。

僕はいったい、いくら支払うことになるだろうか???

驚きの請求金額!

タクシーをつかまえ、ショーコが勤務するというクラブへ向かう。
着いた先は、テレビで見るような、クラブの看板がひしめく雑居ビルだ。

お店に入って、席に着く。
いかにも高級店だ。

動揺しているのもつかの間、まずは黒服がオーダーを取りに来た。
初回来店はボトルを入れなきゃいけないのが、銀座クラブのしきたりなのだ。
ボトルメニュー表から、迷うことなく一番安いものをチョイス。
それでも、一番安いウィスキーのボトルが3万円もする!!

銀座の一流クラブ


そして、まもなくクラブ嬢たちに囲まれる。
この日は僕に対して、ショーコのほかに2人の女性が席についてくれた。
店内を見渡すかぎり、どの女性もさすがは銀座高級クラブ、本当にいい女ばかりだ。

ただ、僕はとにかく支払いのことだけ気になっていた。
ものすごい金額を請求されたらどうしよう・・・
まぁ、ボトル代が3万円だったから、最低でも8万円はするな、、、とアタマの中で計算していた。

結局、この日はボトル以外何も注文せず、1時間そこらで席を立つことに。

さて、お待ちかね。
いよいよ、会計だ。

ドキドキ。





















10万2千円です



・・・



・・・・





そんなにするんかーい。

銀座高級クラブ嬢との1セックスが10万円

これを、高いとみなすかどうか。。。

銀座クラブ請求書
僕は、今回はまぁ許容範囲かなと、自分自身を納得させた。
「クラブ同伴」というものを初めて体験して、大人の階段を登った気にもなれたし。
最高の女体を抱けたし、、、支出はかなり痛いが、まぁ10万円で済んだということで。



このように、まさかのハッピーメールで出会った、【銀座高級クラブ嬢の枕営業ストーリー】
この日席についた他のクラブ嬢も話を聞いてみたが、やはり出会い系サイトをたまに使うとは言っていた。

その中でも、ハッピーメールの『今スグ会いたい』掲示板は使いやすいと言っていたので、クラブ嬢ナンパに興味があるというあなたは、ちょっと覗いてみてはどうだろうか。



ちなみに、ハッピーメールは下記から登録してもらえたら、かなりお得になるぞ。

⇒ 出会い系の中でもハッピーメールが最強!エロい女性の調達手段の常識です。

https://happymail.co.jp/
↑↑ コチラからの登録で、無料お試し1200ptゲットできるからオトクです!





最後に一言、銀座高級クラブ嬢とのセックスは、本当に最高だった!!
世のオッサン方は、毎夜毎夜こんな枕営業をしこたまこなしているのだろうか??

もしそうだとしたら・・・羨ましすぎるぞ!!!

出会い系マスター
24歳の美人クラブ嬢を10万円で抱けたんなら、なかなかいいんじゃないの~?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加