スポンサーリンク

新宿 勝負デートで使えるレストラン、ヤレるデートプラン指南

新宿デート レストラン

いざ、デート!

お相手の女性の都合を聞いて、もし「新宿へのアクセスが便利」だという場合は、迷わずデート場所は新宿にしよう。

・・・その理由は、【ヤるためのシナリオ】が立てやすいからである。

レストラン ⇒ ラブホ への導線が確立されているエリア、それが新宿だ。

なんたって、日本最大の盛り場、歌舞伎町があるからね。
そのため、ラブホには困らない。

という訳で、これまで何人もお持ち帰りさせてもらっている、【サクッとヤレる!新宿デートプラン】を披露したいと思う。

スポンサーリンク

新宿デートで、女性をとにかく喜ばせるレストラン選び

デートは待ち合わせ場所の設定から始まっている。
待ち合わせ場所がルーズすぎると、うまくいくものもいかなくなるからね。

僕がよく使う待ち合わせ場所をお伝えするが、綿密に下見するなどして、
自分なりにオリジナリティを加えてみてもOKだ。

【待ち合わせ ~ 一軒目】

待ち合わせは、JR新宿駅東南口改札を出てすぐにある、「フラッグスビル」。
この1FのGAPエントランス前を指定する。

なぜか??

雨の場合は、GAP店内で待機できる。
そして、どちらかが遅れてきた場合でも、GAPで時間をやり過ごすこともできる。

さらに、改札を出て目の前というわかりやすさ。

こんな配慮からココを随分指定している。
僕もかれこれ新宿の待ち合わせ場所を、どこにしようか悩んだ時期があって、紆余曲折を経たうえで、ココが一番かなと考えている次第である。

そんなこんなで、無事、女性と待ち合わせ場所で会うことができたら、一軒目のお店へとスマートにエスコートしよう。

GAPから歩いて1分くらいにある、『LIME 新宿東口店 』というレストランだ。

LIME』というレストランは大きな水槽があって、熱帯魚が泳いでいる水槽を目の前で鑑賞しながら食事をするといった、とにかく雰囲気抜群のアジアンレストラン。

もし女の子が初めてこのレストランに来たら、雰囲気にウットリきちゃうよね。

注意点は、新宿には2店舗あるので、必ず新宿東口店をチョイスするということ。
何故ならこの新宿東口店のカップルシートは、半円型のソファになって密着度が高いから。

新宿デートプラン

このように、周囲の視線を遮断するカップルシート

背もたれが高くて、周囲から2人の様子が隠れてしまうくらいの背もたれが高いイス。
このお店、デートする男の心理をよ~くわかっていらっしゃる(笑)。

目の前の水槽には色鮮やかな熱帯魚が泳いでいるというシチュエーションに、女が酔いしれてしまうのは必至。

新宿デートレストラン

そんなタイミングで、ボディタッチを仕掛けてみるのだ。

でもね、このレストランだとあまり無理しなくても、ただただ座っているだけでも、2人の間には良い雰囲気が溢れかえるぞ。

僕はまずこの段階で、【キス】を奪うことを目標にしているのだが。
これまでの戦績としては、70%の勝率ってとこかな。

ちなみに、周囲の席を見渡しても、カップルがチュッチュチュッチュしているから、「あー、そういうレストランなんだー」って感じるはず。

僕はこのレストランのおかげで、何度も奇跡のゴールを演出してきた。

特に、女子大生~若いOLにはすごく喜んでもらえるレストランかと思う。

料金的には、二人で1万円弱といったところか。

東京・新宿のデート向けレストランとしては、料金的にもかなりリーズナブルな【ヤレるレストラン】である。

正直、本当はあまり公にして教えたくなかった・・・

CLICK

※上記から『ozmall』の【飲み放題コースプラン】をネット予約しておけと、当日アラカルトで注文していくより格段に安くあがるので賢明だ。

ローコストで済ませるデートをコントロールする、というのも、立派なモテテクの1つであろう。

【令和元年・秋の追記】デートをさらに成功させるために

年齢層が30代の女性を相手にする場合は、下記「一休レストラン」で探したほうが無難だろう。

コチラに掲載されているレストランであれば、どこを選んでもまず間違いない。
新宿は選択肢も多くて、相手女性をイメージしてチョイスしてみよう。

こんな話をするとセコくなるが、何気にポイントもどんどんたまっていくので、筆者は重宝している。

>> 一休レストラン <<


二軒目で向かうべき、新宿・歌舞伎町の勝負BAR

新宿はとにかく繁華街なので、二軒目にふさわしいバーがたくさんある。

そこで、だ。
あなたにSEXするという目的があるなら、ラブホまでのロジスティクスを考えないといけない
ここを間違うと、グダりが入るとひっくり返せなくなってしまう。

個人的に、最適な行き先は『麦ノ音』というバーだと考えている。
一軒目に紹介した『LIME』と至近で、歌舞伎町のホテルからすぐという立地が、SEXまでの行程を考慮した流れの中、非常に使い勝手が良い。

とにかく店の雰囲気がよく、いつも女性から「こんなお店を知っているんですね」、「まさかこんなバーが歌舞伎町にあるなんて!」と高い評価をもらうのが心地よい。

新宿デートプラン

その雰囲気にまかせて、グラスを傾けながら、僕はキス~ボディタッチを延々と繰り返すというチョイ悪エロおやじ化する時間が好きだ。

また、そこまでコストも高くないので、場所柄、満席ということが多いので、エッチを目的にデートをするならそんなヘマをしでかすことは避けたい。

あらかじめネットから予約をしておくのが良いかな。

ここは本当にアクセスが良すぎで、週末はデート向けの席がすぐに埋まってしまうからね。

>> 『麦ノ音』をお得にネット予約するのはコチラから <<

いよいよラブホテルへ誘う

あとは適当な理由をつけて、すぐ近くのラブホテルへ連れ込めば万事OK!
『バリアン』などのパセラ系のラブホが、女子にはめちゃくちゃ人気が高い。

「パリアンに行ってみる??」
こんなセリフだけでOKされてしまうくらい、結構なブランド力があるラブホである。

Bari An ラブホテル

・・・このように、ラブホへのロジスティクスから逆算して、デートプランを組むということを実践してみてはいかがだろうか。

自宅が直近で、そちらがよければ、店を出たらびゅんびゅんタクシーが走っているのでさっさと乗り込んでエスコートするのが吉。

新宿デートプランのまとめ

「新宿」と聞くと、ゴチャゴチャしている街のイメージから敬遠する向きもあるかと思うが、
勝負デートプランが組みやすいエリアなので、偏見にとらわれずにトライしてみてほしい。

おススメ 【女心とLINE】

もしもあなたが、「女性とLINEのやりとりが苦手」とか、「LINEでやりとりをしているうちに、女性の気持ちが離れていってしまう」ということで悩んでいたら、【LINE恋愛術】という無料メルマガをチェックしてみると良いぞ。(※完全無料)

毎日送られてくるそのテクニックの内容の濃さがスゴイ。

目からウロコのLINEやりとりの方法がマスターできることは保証する。

おすすめ その2

より効率的に、カンタンに女性との出会いを作っていくための、とっておきの出会い系サイトを紹介しておく。

今やマッチングアプリ全盛で、ほとんどの人がペアーズなどメジャーなアプリに流れていくから、他のライバル男性との競争が激少!!

・・・かなり穴場アプリとなっている今が狙い目かな。

美女率はこっちのほうが高いから、僕はコッソリとこのアプリでワンチャン狙いの女をゲットするのが今はスタンダードな手段だ。

>> 『自由恋愛』 <<

アプリの達人
やべっ!新宿デートノウハウを全部しゃべっちゃった・・・