59歳・還暦直前のオヤジが、31歳女性とラブラブSEXする秘訣とは?【読者投稿】

スポンサーリンク


最近の私は、あまりにも嬉しいことが連続して続いているので、その勢いでこちらに投稿させていただきます。
ガマンして、ちょっと私の自慢話を聞いてください。

還暦オヤジの恋愛
写真の彼女は、私よりも2回りほど年下の31歳のセフレ・貴代さん
これは初めて旅行に行った時、記念に撮影しました。

しかしこう見えて私は59歳なので、どこに行くにしても親子か愛人にしか見られませんが、至極真っ当な、普通のカップルです(笑)



彼女との出会いは、私が昔から慣れ親しんだ某出会い系サイトだったのですが、最近またやり始めたころにヒットしたことがキッカケです。

お互いバツイチということもあり、出会い系サイト内でやりとりしている段階から、すぐに意気投合したんです。

スポンサーリンク

旅先で露出プレイを堪能しまくった話

彼女との初対面から3ヶ月が経とうかという頃、お互い仕事の休みが取れたこともあり、初めて遠出することになったのです。

お恥ずかしながら、2人の共通する性癖が露出プレイなんです。
なので、この旅行はもっぱら野外での露出SEXを楽しむ旅も兼ねていました。



ちなみにまだ4月上旬という肌寒い季節だったこともあり、コート類で素っ裸を隠せる時期だったのが良かったと思います。

還暦オヤジの恋愛
絶景が拝めることで有名な観光スポットへと行く途中で車を止め、露出撮影したり、野外放尿を楽しんだりと、充実したエロ旅行になりました。



とある場所で彼女にフェラをしてもらっているときに、たまたま通りかかった地元のヤンキー風少女たちに目撃されてしまったり、宿泊する旅館で到着早々フェラしてもらっていると、仲居さんが突然入ってきたりとハプニングも多々あった珍道中になりました(笑)



このように、お互いの性癖も一致しているし、一緒にいると楽しいので、私としては彼女と再婚しても良いかなと考えたりしています。
彼女としては一回結婚に失敗しているし、子供もいるので、再婚する意思はないとのこと。私は彼女じゃなくて、セフレでいいからねと、いつも言っています。

まあ、私の年齢も関係しているのかもしれませんが、彼女がセフレでもいいよと言ってくれているので、今はその言葉に甘えさせてもらっている状態です。



出会い系サイトなんて・・・と、利用する前は少し馬鹿にしている部分もありましたが、こうやって大切なパートナーと出会えたのも、その出会い系サイトのお陰なのは間違いありません。

思い切って、出会い系サイトに登録したことが大正解!

そのおかげで、今は思いっきり感謝しています。



なお、僕が利用した出会い系サイトは、『ハッピーメール』というヤツです。
やはり、老舗ならではの安心感と、60手前の僕でも使いやすいような親切設計がとても気に入っていますし、登録している女の子の質量ともに、大満足していますよ。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加