スポンサーリンク

SEXのプロが考えた!女を濡らせてイカセまくることができる、5つの改善策とは?

出会い系で知り合った女

「女性をイカせたいけどイカせられない」「女性が本気で感じる姿を見てみたい」・・・そんなことを願う男たちに捧げる、【究極のSEX心理テク】を教えていこう。

そこで指南を始める前に…。

セックスで女をイカせるためには、何が重要だと思う?

「挿入時間」と答えた諸君、実はほとんどの男性が、女性からのリクエストに応じることができていない。

女性は、「少なくとも10分以上は挿入時間が欲しい」と望んでいるからだ。

●日本男児の平均挿入時間7分
某医学研究所の発表によると、日本の男の平均挿入時間は7分。

・・・ということは、「10分以内が理想」という解答の少なさから考えると、腰振りだけでイカせるのは普通の男には難しいかもしれない!?

最低でも10分はパコパコやりたい女に対し、日本男児の平均リミットは7分。
チンポの持続力で勝負できる男は少ないのだ。

スポンサーリンク

AVは教科書にあらず 心が冷めた女はイカない

女をイカせる方法

そこで、持続時間に自信がないから、テクニックで補っていく
その考え方で正しいが、テクニックと聞いてし●けんを思い浮かべてはいけない。

AVを教科書にしている男が多いようだが、AVは男が楽しむために作られている。

そもそもAVは基本的に「演技」であるということを忘れてはいけない。
ハードなプレイや強烈な愛撫は、快感どころか、ただただ苦痛、という女が多い。

ガンガン攻めると男は楽しいかもしれないが、チンポを満足させるだけの一方的なセックスで女がイクことはない。

なぜなら、女は “心でセックスをする”からだ。

女という生き物は気分次第で態度がコロコロ変わる。
それはセックスの最中も同じ。

潮吹きや高速手マンなどの高等テクを持っていても、気持ちが盛りあがってない女冷めるだけ。

しかし、エロい気分で心が染まった女は、必ずイクのである!

【SEXの格言】
マンコではない。
まずは女の心を濡らすのだ。

指南1 環境 ~女のコがリラックスできる環境を選ぶべし~

セックスの学校

女心をエロで染めるための第一段階は、環境だ。

エロい気分にさせるためには、安心感を与えることが必要だからね。

女は、たとえ好きな相手が男でも、ありのままの自分をさらけ出すことを恥ずかしがる。
2人きりになれるリラックスできる場所で心を解放させれば、エロい気分にもなり易い。

テレ隠しは不要!2人だけの世界を創るべし

ただ場所を選ぶといっても、難しい話ではない。
家やラブホテルでOK。

ただ、ナンパや出会い系などでつかまえたセックス目的の女が相手だったら、ラブホテルを選んだ方がいい。
「いきなり家に連れ込まれてしまう」と警戒されるだけではなく、気持ち悪いと思われるケースが多い。

そして「さあこれから」というタイミングで、犯しやすい失敗がある。

世間話を始めたり、テレビをつけたりなどの、余計な言動だ。
これは、あまり遊び慣れていない男にありがちな、照れ隠しともいえる。

こういう行為は、せっかくソノ気になっている女の心を萎えさせてしまうから注意。

露出プレイなどで女を恥ずかしがらせるのも、エロい気分にさせる方法がひとつだが、これはセックスがマンネリ気味のカップル(夫婦)向けだ。

指南2 刺激 ~女の心をエロモードにする、キスの重要性を知るべし~

キスの方法

セックスはキスに始まりキスで終わる…
そんな考えを持っている女はかなり存在する。

それほどまでに、女にとってキスは重要なのだ。

初めは軽く触れる程度に短めのキス。
ディープキスはそれからだ。

いきなり舌を突っ込むのはNG。

なぜ2段階に分けるのか?

詳しくは次の項で指南するが、【期待感を煽って、女のエロ心を刺激するのが大事】だということだ。

ここでワンポイントアドバイス。
女の服は初めから脱がせても構わないが、自分が脱ぐのは上半身までにしておくこと。

いきなり全裸、あるいは下着姿になると「もう挿れるの?もっと時間をかけてほしいのに」とテンションを下げてしまう女がいる。

男にその気がなくても、勝手な想像で結論を出してしまうから、女は始末が悪い…。

指南3 愛撫 ~乳やマンコに手を出すな!求めてくるまで焦らすべし~

セックスの学校

1回目の軽いキスには「これからセックスが始まりますよ」という予告の意味がある。

例えば映画館で、席に着くなり本編が始まるより、予告編を見てから本編に入った方がテンションがあがらないか?

それにセックスの流れを例えると、まず映画館(ホテル)という空間に馴染み、予告編(1回目のキス)を見ることで、本編(セックス)への期待感で心が盛りあがっていくからだ。

心でセックスする女にとって、エロ気分に浸るために盛りあがっていくという過程は、非常に重要な要素である。

さしずめ、2回目のキスは映画のオープニングってところだな。

映画は観客の期待に応えてほしいが、セックスでは女の期待を裏切ること。
そうすれば、女の体を“イク寸前の敏感な体”に仕上げることができる。

ちなみに、期待を裏切る方法は簡単だ。

それは・・・「愛撫で焦らす」
ただそれだけだ。

キスが済んでも乳やマンコには手を出さず、他の場所を刺激する。
女の性感帯は多いから、責める場所には困らない。

だんだん気持ちよくなってきた女は「早くオッパイやアソコを弄って欲しい」と女は思うようになるが、それでも手を出してはダメだ。

そして期待しても他の場所を責められ、焦らされ続けた女の心理はどうなるか。

我慢ができなくなり、自分から股を開いて求めてくる。
「早く触って!イキたくて仕方がないの」と。

指南4 音色 ~女は音でも想像する!淫らなサウンドで濡らすべし~

女の股がユルんできたら、心と体がエロい気分に染まってきたサイン。
どんな責めにもビクビク反応するようになる。

このまま焦らしながら時間をかけて愛撫すれば、充分にイキやすい体に仕上げることができるのだが、気分をよりエロくさせるための裏技を指南しよう。

それは『音』だ。

男だったら、セックス中に「恥ずかしい」と思うような出来事が起きたらどうなるだろう。Mでもない限り、チンポが萎えてしまう。

だが女は違う。
恥ずかしさにもエロが絡むと、いっそう興奮が増すのだ。

その羞恥心を利用したテクのひとつが、“いやらしい音を聞かせて想像させる”こと。

わざと大きな音をたててクンニのひとつでもしてやれば「そんなに濡れているの?恥ずかしい」と思いながらも、それだけ感じてしまっている自分を想像して興奮していく。

指南5 挿入 ~激しいピストン必要なし。挿れただけですぐ絶頂!~

SEXの学校

ここまできたら、もはや目的は達成したようなもの。

より確実にイカせたいなら、まずはチンポが入っている感触を楽しませ、それから少しずつゆっくり動かし始めるのがいい。

心がエロに染まった女に、激しいピストンは必要ない。
いつでもイケる準備が整っている体に、欲しくてしょうがなかった待望のチンポを与えてやれば、挿れただけで大満足。

これで女はすぐ絶頂に達すること間違いなし!

まとめとして ~こんな男では、女はイカない!5つのポイント~

セックスは男と女のコミュニケーション。
・・・よく聞くフレーズだが、チンポを挿れられるより、前戯や裸でイチャイチャしたいしている時間が好き、という女は多い。

チンポは最後のお楽しみ…というわけ。

下記が、女をイカすことができない男の、5つの共通点だ。

① 前戯が短い
② 言葉を交わさない
③ 思いやりがない
④ 見つめ合わない
⑤ 挿入が全てだと思っている

上記に1つでも該当するようならば、ここは素直にセックスに対する考えを改めよう。

女をセックスで幸せに導いてあげるために、下記の記事なんかを参考に、一度はチェックしてみてほしい。

それから、マンネリ化しているカップルは、下記のようなシチュエーション作りを心掛けてみると良いぞ。

マンネリSEXのカップルはエロシチュエーションを作れ!
水着でお風呂 全裸より興奮するという着エロの法則。密着できる狭い風呂を選ぶのが興奮へのポイント。
コスプレ 男はいつもと違う彼女の姿にドキドキ。女はコスプレしている自分に酔ってムラムラ。
野外プレイ エロいシチュエーションといえば野外プレイ。女にとって羞恥心と性的興奮は同義語だ。

イカせた女を逃すな!後戯も大切に

「絶頂を味わったはずなのに、また誘ったら拒否された…」
あなたには、そんな経験がないだろうか?

もし、そういう経験があるとしたら、その原因は後戯にあることが多い。

発射してスッキリしたらすぐ次の行動に移れる男と違って、女は余韻に浸りたい。
ムードを楽しみたいのに、男にその気がないと、心が急に冷めていく。

一度イカせた女は「この人はセックスが上手い」と思っているから、すでにイク準備ができているようなもの。

そんな女を逃すなんて、非常にもったいない!

羞恥心倍増の㊙アイテムを使いまくる!

女は自己陶酔しやすい。
【こんなにエッチ私】を想像し、1人で勝手に盛りあがれるタチだ。

そこで「エッチな私」の姿を想像させるだけではなく、実際に見せることで視覚を刺激。
自分の淫らな姿を見た女は恥ずかしさと興奮で、心がエロに染まる

そのために、下記のグッズを自宅に用意しておくといいぞ。

知らなきゃ損!女を確実にイカせる【令和時代の大人のオモチャ】ベスト3選!

クンニラックス

クンニが苦手な人には、とんでもなく朗報だ!

クンニを代用するアダルトグッズを探していた時に、コイツを探し当てたが、正直、買って大正解だった。

これを使えばもう、セフレの女がよがること、よがること。
俺のテクニックではイカせたことなどなかったのだが、なんと、このクンニラックスのおかげで連続イキしてしまう始末。

イッた数、何と連続9回!
最後は痙攣を起こし、呼吸困難に陥ったほどだ。

彼女いわく、かなりテクニシャンのクンニのようで、独特のペロペロ感の再現性が異常に高いとのこと。

コイツのすごいところは、ハンズフリーで楽しめるため、男も女も両手が空く。
いろいろと応用の利くアダルトグッズは、それだけで所持しておく価値が大アリだ。

CLICK!! >> クンニラックス』をもっと詳しく知る!

MEROURⅡ

これはどういう女に最適なのかと言うと、クンニは「舐め」よりも「吸い」のほうが感じるという女にピッタリのグッズだ。

いま、この『MEROURⅡ』が女のあいだで大ウケしていて、twitter やインスタを見ていると、とんでもない美女たちがこのMEROURⅡをそれとなくアップしていたりするからビックリだ。

実際、俺のセフレのクリに当ててみたら、ものの10秒もしないうちに果ててしまった。
コイツの実力はめちゃくちゃあると見て良い。

ちなみに、類似製品として『ウーマナイザー』という用途がほぼ同じものがあるが、あちらはMEROURⅡの10倍も値段がしてしまう。

機能的な優劣はほぼないと考えてOKだから、買うなら迷わずMEROURⅡを勧めるね。

CLICK!! >> MEROURⅡ』をもっと詳しく知る!

ORA2(オーラ2)

歯磨き粉と同じ名前だが、こちらはアダルトグッズなので注意な(笑)。

正直、こんなものに2万円もツッコんでどうするんだ?と自暴自棄になったが、セックスした女に試してみたところ・・・あまりにもな喜びようを見て、その後悔は一瞬で吹き飛んでしまったぜ。

彼女いわく、「舌の真ん中の柔らかいところで、ねっとり舐め回されるような感じ」とのこと。

その力加減は究極に絶妙らしく、しかも一定のスピードで舐め続ける訳だから、生身の男の雑なクンニなんかよりも段違いで快感が押し寄せるらしい。

値段はちょい高めだけど、女をイカせたいならば全然アリな逸品であることは間違いない。

CLICK!! >> 『ORA2』をもっと詳しく知る!

テキストのコピーは厳重に禁止します