スポンサーリンク

既婚者合コンに参加するための心構えと、参加女性の完ペキなる攻略法

『既婚者合コン』
なんて甘美な響きなんだろうか。。。

これをやり始めたヤツは大天才だと思う。

あなたがもし、既婚者男性ならば絶対に既婚者合コンを大いに堪能すべき。
オイシイ思いをしているライバルたちは、世の中には腐るほどいるのだから。

一刻も早く、既婚者同志の割り切った関係を、これでもかと言わんばかりに楽しもうではないか。

スポンサーリンク

既婚者合コンの実態

婚活パーティー攻略法

既婚者合コンとは、言わずもがなであるが、既婚者である男女が合コンを行い、配偶者以外の相手との出会いを求める場所のことだ。

基本的には、落ち着いた雰囲気のレストランダイニングなどで開催されることが多い。
まぁ土日が中心だが、平日の夜に開催される会もたくさんあるので、自身の都合に合った会に参加するといいだろう。

この手を企画、主催する業者は有象無象にある。
もはや、片田舎の地方都市でも頻繁に開催されているご時勢。
正直、これほどまでに配偶者以外との出会いを求める男女が、世の中にあふれかえっているなんて想像もつかなかった。

ただしもちろん、独身者が既婚者だと偽って、既婚者合コンに参加しても大丈夫である。
人妻が好きな若い男性も多いから、最近では「実は独身」という男性の参加者も一気に増えているらしい。

既婚者合コンの雰囲気

既婚者合コン

一般的な合コンとの違いは、参加者の年齢層がやや高めなこと。
30代後半だと若い部類にはいるくらいだ。

そういう属性もあってか、既婚者合コンは比較的落ち着いた雰囲気である。
みな一様に、あまりガッついてはいない。
それこそ、『既婚者の余裕』的なものを感じる。

しかし、それはあくまで、どちらかというと男性側のこと。
女性に目を向けてみると表向きには出さないが、少し踏み込んでみると、“大人の出会い” が欲しくて欲しくてたまらない・・・といった本音が垣間見える。

として扱ってくれる、そんな男性と出会いたい――
自分がまだまだであることを証明したい――

このような感じで、参加している男女ともに本音の探り合いをしている、なかなかいびつな雰囲気が漂う空間なのだ。

既婚者合コンにふさわしい、男のファッションとは?

既婚者合コン

男性参加者を見渡してみると、夏場はポロシャツにジーンズといったようなカジュアルな服装で参加をしている人も多い。

つまり、そこまでかしこまる必要はなさそうだ。

ただもちろん、ビジネスカジュアルで清潔感のある服装が好印象を持たれることは事実
人気を博している男性は、パリッとした格好をしている。

そこまで気取って参加する必要はなさそうであるが、だからこそ他のライバル参加者を出し抜くためにも、こだわりを見せたいところだ。

たとえば、こういった下記のセレクト系のWEBショップで一式揃えてみるのも良いだろう。
「センスが良いですね」と、相席した女性から褒められると気分が上がるよな。
CLICK!! 『mirabella homme』



なお、女性参加者のファッションは肌の露出が高く、いかにも「参加男性を物色しに来ました」感を出していることが伝わる勝負服を身にまとっている女性が多いことが意外だった。

さもセックスアピールを強調し、男性の視線の釘付け度合いを競い合っているかのようで、それはそれで楽しめる。

既婚者合コンの参加者の特徴

初めて既婚者合コンに参加するという人は、「どのような人が参加をしているのか不安」と感じる人も多いだろう。

そこで既婚者合コンで上手に交流するためにも、どのような男女が参加しているのか特徴を紹介していく。

●男性

特段に特徴のない、ごくごく普通のおじさんが多い。
これは、良くも悪くもの意見だ。

既婚者なので、パートナーがいるということ。
さすがに女性から最低でも一度は選ばれたことがあるワケで、とんでもなくレベルが酷く低い男性の参加者はいない。

逆に、ものすごくレベルが高い男性もいない。
そういう男性は、若い女性が集まるパパ活系なところに行きたがるのだろう。

よって、ある意味では、自信のある男性ならば目立つことも容易かも知れない。
さほど自信がないという男性でも、気軽に参加してみてもミジメな思いをすることはなさそう、それが僕個人的に感じた印象だ。

●女性

既婚者合コンの参加女性

これは意外かも知れないが、男性とは逆に、なかなかのクオリティ高い美女が多い。

まぁ冷静に考えてみたらわかるが、女としては自信がないと出会いの場には来ないのだろう。
自分はブスでからきし相手にされないと自覚があるような女なら、既婚者なのだし、わざわざミジメな思いをしに出掛けるような真似はしないだろう。

ただ、これは結婚したら避けられない問題なのかも知れないが、配偶者からは女性としてはもう扱われていない、見られていないという不満を抱えている。

このことは自信マンマンな彼女たちにしてみたら、何よりも耐えられないことなのだろう。

「いつまでも女性として見られたい」―― そういう思いに駆られ、既婚者合コンに足を運ぶのだろう。
さぞかしセックスレス歴が長そうだ。

よって、セックスを許容するハードルが著しく低い女性がとても多い。
これは、揺るぎない事実のひとつである。

既婚者合コンに参加するメリットとデメリット

既婚者合コンのメリット

いちおう、「既婚者だけが集まる」というテイの合コンだ。
この場合のメリット&デメリットを冷静に考えて見よう。

●メリット

・既婚者であることを隠す必要がない
・既婚者でもOKの女性ばかり(独身女性、既婚女性問わず)

一般的な合コンと違って、最大のメリットはこの2つだ。
嘘偽って身分をごまかさなくても良い。

それに、セックスをしたからといって、女性から結婚を迫られる心配がないので、これほど快適な出会いの場は既婚者にとって他にないだろう。

堂々とありのまま参加して、女性を物色できるのが、既婚者合コンの醍醐味である。

●デメリット

・平日の昼間しか会うことができない女性が多い
・女性参加者が少ないこともありうる

既婚者合コンに参加して、めでたくマッチングした。
しかし、相手も既婚女性のため、自由になる時間がどうしても平日昼間だけ、みたいなパターンになることが多いのは事実だ。

何とか時間のやりくりができるならばそれはまったく問題がないのだが、このようなケースも想定しておいたほうが良さそうだ。

あと、既婚者女性が出会いの場に行くというのは、物理的にも心理的にもなかなかハードルが高いのだろう。
男性は、月に1回までしか参加できないという制限がつくくらいに殺到するのだが、それでも女性参加者はなかなか少ないと見込んでおくべきだ。

さすがに、いびつなくらいの男女比になることはないと思うが・・・

既婚者合コンに参加する女性の攻略法

これは重要なことを一つだけ伝えておきたい。

「二次会には、必ず参加しろ」ということだ。

既婚者合コン

業者が主催する一次会では、なかなか踏み込んだところまで話ができず、関係も構築できない。

よって、一次会が終わったら、有志が集まって「二次会に行きましょう」という声があちらこちらで聞こえてくるはずだ。

その二次会には、是が非でも参加すべし。

業者も介在しない、無礼講フリーな空間になるので、エロい話題下ネタボディタッチが入り乱れる、本性むき出しの会になることが多いのだ。

ここに参加する/しないが、本来の目的である【セフレ人妻探し】が達成できるかどうかの分かれ目になるだろう。

連絡先の交換は積極的にしよう

既婚者合コンの人妻

既婚者合コンでは、積極的に連絡先の交換をもちかけてくる女性は非常に少ないことが実情だ。
一般的な合コンのように、参加者全員でLINEグループを募るといったケースもまずありえない。

なので、一次会で知り合った女性にはすべからく、LINEの連絡先交換を積極的にもちかけるべし。

これはほとんどの男性がそんなスタンスではないので、自分だけが一人勝ちできてしまう可能性が高いかも知れない。

既婚者合コンに参加している女性に対して、絶対にやってはいけないこと

●プライベートを深く詮索しない
●NGワードは、「罪悪感」

既婚者であるゆえ、あまり素性を知られたくないのだろう。
最寄り駅がどこかとか、どういった仕事をしているかとか、パーソナルな部分を軽く質問したとき、相手が答えに窮するようならば、触れない配慮をしてあげることが正解だ。

あと、これは僕個人の経験談からだが、ある会の参加者が「既婚者合コンに参加するなんて、僕、ものすごく罪悪感があります」なんてことを口走ったのだ。

その瞬間、相手女性はドン引きした。
当然である。
そのセリフは相手女性を完全否定することになる。

あまりにもヤボな言葉に、僕もドン引きしたのは言うまでもない。

つまり、既婚者合コンに参加したならば、自分の妻にはその場では罪悪感を持ち合わせる必要など一切ない。
まして、そのことを口に出すなどご法度というものだ。

既婚者合コンでセフレが見つかる!既婚者合コン業者 ベスト3選!

最後に、既婚者合コンならばテッパンのおススメ出会いの場を厳選して3つ紹介しておく。

● キコンパ

『キコンパ』は、全国各地で開催されている既婚者合コン。

「サークル」や「オフ会」で出会う感覚で、既婚者の異性との出会いを探すことをテーマとしている。
年齢や職種の違いなど、普段では出会うことがない人たちと食事やお酒を楽しみながら交流を深められることが魅力的だ。

また、会員登録をする必要がなく、当日に参加費用を支払うだけで参加をすることができるため、安心して利用することができる。

CLICK!! >> キコンパ

●既婚者のための出会いの場 『Belle de jour』

セフレ探しの既婚者たちには、もってこいの出会い情報サイト。
欲望むき出しの、目的がわかりやすい既婚者が集っている。

掲示板の書き込みには、かなりの数の既婚者合コン参加者募集が書き込まれている。

「結婚してからセックスが極端に少なくなった」
「嫁以外に別の女性を抱いてみたい」
・・・そんな願望をいとも簡単に叶えてしまうのが、『Belle de jour』だろう。

背徳感いっぱいの出会いにドキドキは最高潮。
もちろん、「人妻を抱いてみたい」という独身男性にも胸を張っておススメできる。

このサイトでオイシイ思いをしている男性は、世の中かなり多いのではないか。
間違いなく、僕もその1人なのだが・・・

CLICK!!  >> 『Belle de jour』

●人妻宅急便

『人妻宅急便』人妻の、人妻による、人妻のための元祖・人妻系の出会い系サイトだ。

多くの支持を受け、開設8周年をむかえた今でも、その勢いはとどまることを知らないようだ。

その証拠に、毎日、北は北海道から、南は九州・沖縄まで、何と10万人以上の不倫願望者がログインしているから凄いの一言。

嬉しいことに、全てのサービスを完全無料で利用できるから懐具合にも優しすぎる。
不倫願望でセックスしたくてたまらない主婦が、獲物を探すために女性側が費用負担している形。

これこそ、セフレ探し人妻との出会いの宝庫なのだから、使わない手はない。

「ホントに人妻とヤレちゃうの!?」・・・そんな疑いを軽く吹き飛ばす、既婚者にはたまらないサイトであることは間違いない。

CLICK!!  >> 『人妻宅急便』

人妻に対する最強の口説きフレーズ・・・『家庭は安心できる場所。そして、恋愛は自分を高めるスパイスだよ』

こんなふうなことを言って、あなたとの【火遊び】に誘い出してみてください!

テキストのコピーは厳重に禁止します